これが韓国美人の秘密?小豆水ダイエットとは

韓国のアイドルが痩せたことで話題になっている「小豆水ダイエット」は、最近日本でも徐々に取り上げられつつあるダイエット方法です。

 

これが韓国美人の秘密?小豆水ダイエットとは

 


飲むだけのダイエットは他にもいろいろありますが、小豆水ダイエットにはどういった効果があるのでしょうか?

 

 

小豆水ダイエットとは。小豆水とは。


小豆水ダイエットは、小豆をゆでた水を使ったダイエットです。
小豆をゆでることで成分がゆで汁にたっぷり入り、それを飲むだけで痩せ体質になってくれる簡単なダイエット方法です。
小豆には様々な栄養素が含まれているため、ダイエットだけではなく美容にも高い効果が期待できます。

 

 

小豆水がなぜダイエットに良いのか


小豆に含まれるサポニンには、脂肪燃焼を促進する効果があります。
カリウムも多く含まれているため、体の余分な水分をスムーズに排出することができるため、むくみを解消しながら身体の脂肪を燃焼することができます。
また、小豆には豊富な食物繊維が含まれているため、煮汁を飲むだけでも便秘解消効果があります。
女性の多くが腸内環境に悩まされ、便秘に苦しめられています。
便秘が解消されるだけで代謝も上がり、お腹のポッコリも徐々に改善することができますよ。

他にも、小豆に含まれる小豆ポリフェノールは、血糖値の上昇や脂肪吸収を抑える働きがあります。
血糖値が急上昇してしまうと、インスリンが過剰に分泌されて脂肪が身体にたまりやすくなります。
食前に飲むことで血糖値をコントロールできるので、ダイエット効果が期待できます。

 

 

小豆水の作り方。小豆水ダイエットの方法


小豆水をつくる際、時間をかけて煮出してあげることが重要になってきます。
そうすることで、成分がしっかりと出て効果が上がりますよ!
あまり日持ちをしないので、その日に飲める量だけ作るようにしてください。
小豆50グラムに対し、水を500cc用意します。
30分頬度ゆで、ざるで小豆をこして冷ましてあげれば完成です。

3食の食前に飲みますが、このとき小豆水に砂糖などは入れないようにしてください。
1日300cc以上を目安にしますが、飲みすぎるとお腹をこわす可能性があるので、徐々に調整をするようにしてください。
ゆでた際に出た小豆は食べても問題ないので、スキマ時間にお腹が空いたときにつまむのがおすすめです。

 

 

まとめ


日本ではまだメジャーではないダイエット方法ですが、小豆水ダイエットは韓国で人気のダイエット方法です。
ぜひ1度挑戦してくださいね。