飲むだけ簡単!豆乳ダイエットとは

豆乳といえば、イソフラボンが多く含まれ美容効果の高い飲み物ですよね。
美容目的で定期的に飲んでいる女性も多いのではないでしょうか。
そんな豆乳を使った「豆乳ダイエット」があるのを知っていますか?

 

飲むだけ簡単!豆乳ダイエットとは

 


飲むだけで簡単にできるダイエットなので、気軽に始めることができますよ。

 

 

豆乳ダイエットとは


あまり豆乳を飲んだことがない方は、豆乳に対してあまり良いイメージがないことが多いです。
確かに、牛乳に比べるとクセがあるので、好き嫌いが分かれる飲み物でもあります。
しかし、最近では味のバリエーションも増え、飲みやすい豆乳が多いです。
そんな豆乳を使った豆乳ダイエットは、食前などのコップ1杯の豆乳を飲むだけのダイエットです。
どうして豆乳を飲むだけで、ダイエット効果があるのでしょうか。

 

 

豆乳ダイエットの効果


豆乳には、大豆たんぱく質が多く含まれています。
この大豆たんぱく質には、悪玉コレステロールを低下させる効果があります。

また、「β-コングリシニン」という成分も含んでいて、この成分が内臓脂肪などを減らしてくれます。
そのため、豆乳を飲んでいるだけで、自然と内臓脂肪などを落としていくことができます。
他にも大豆サポニンという成分があり、脂肪燃焼を活発にする効果があります。
このように豆乳に含まれる成分には、ダイエットをサポートしてくれるものがたくさんあります。

また、食残のタイミングで豆乳を飲めば、脂肪吸収を抑えることができます。
1杯の豆乳を飲んでおくことで食欲もおちつくので、食べ過ぎ防止にも役立ちそうですね!
豆乳に含まれるオリゴ糖には、お通じをスムーズにする働きもあるので、下腹がポッコリの原因になる便秘を徐々に改善できます。

 

 

豆乳ダイエットの方法と注意点など


豆乳ダイエットのやり方は、食事前にコップ一杯の豆乳を飲むだけです。
豆乳は、無調整のものを選ぶようにしましょう。
飲みやすい豆乳には、それだけ砂糖などで調整がおこなわれています。
できる限り大豆の味が分かるような、余計なものが使われていない豆乳を飲むようにしましょう。
飲みにくい場合は、はちみつやきな粉、抹茶などを入れて味を変えてあげるのがおすすめです。

日々の生活に豆乳を取り入れる以外にも、生理の7日前から7日間集中して豆乳ダイエットを行うのが効果的だと言われています。
飲みすぎるとカロリーを摂りすぎてしまうので、量に気をつけるようにしてくださいね。