食物繊維たっぷりでメタボにも!もち麦ダイエットとは?

お腹ぽっこりが気になる女性の間で話題の「もち麦ダイエット」。
玄米はよく耳にしますが、もち麦を知っている方は少ないのではないでしょうか?

 

食物繊維たっぷりでメタボにも!もち麦ダイエットとは?

 


食事量を大きく減らすのではなく、食事内容を調整することから、イライラも少なく気軽に取り組むことができるダイエットです。
実際のところ本当に効果があるのかチェックしてみましょう。

 

 

もち麦ダイエットとは


もち麦は一体どういった食材なのでしょうか?
あまり日本ではメジャーではありませんが、イタリア料理やフランス料理で使われる食材です。
ビールなどの材料になる大麦の一種で、兵庫県の福崎町の名産品になります。
日本に限らず世界中で注目を集めている食材で、コレステロールを下げる働きがあると言われています。

もち麦ダイエットといっても、白米を完全にもち麦に切り替えるわけではありません。
白米ともち麦を混ぜるようなイメージなので、食べにくいということもありません。
比較的成果が出やすいと言われているので、うまく量を調整してあげることで無理なくダイエットを行うことができます。

 

 

もち麦ダイエットの効果


最もうれしい効果が、カロリーを抑えることができることです。
もち麦のカロリーは、お茶碗一杯分でも約200キロカロリーほどと、白米よりも50キロカロリーほど低いです。
餅の材料にもなる食材なので、食べごたえもあり腹持ちもいいです。
食感もプチプチとしているので、日頃あまり噛まない人でも噛む習慣が身につく場合が多いです。

次に、便秘解消効果です。便秘対策といえば食物繊維ですが、もち麦にはなんと白米の約25倍もの食物繊維が含まれています。
玄米よりも食物繊維の量が多いので、便秘の方にはぴったりです。
水溶性と不溶性の食物繊維がバランスよく含まれているのも嬉しいポイントです。
便秘で下腹がポッコリしている人は、もち麦を食べることで徐々に改善することができますよ。

最後に、インスリンをおさえる効果です。
インスリンというと、糖尿病の治療につかわれる成分のイメージですよね。
このインスリンは体内で作られる成分なのですが、分泌量が増えることで太りやすくなってしまいます。
もち麦に含まれる食物繊維が、食べ物の消化吸収をおさえ、血糖値が急激に上がらないようにしてくれます。
血糖値が急に上がるとインスリンが分泌されるため、もち麦を食べることでインスリンをおさえることにつながります。

 

 

もち麦の炊き方やレシピ


もち麦を食べるには、まず白米ともち麦を混ぜて炊く必要があります。
基本的には、白米:もち麦が1:1になるようにすればOKです。
もち麦は洗う必要がないので、無洗米でないなら別で白米を洗っておくようにしましょう。

もち麦ご飯をつくる上で重要なのが水分量です。
もち麦1合に対し、水は2合必要になります。水分量を間違えないように注意してくださいね!
もっとしっかりとダイエットをしたいのであれば、白米と混ぜずに完全にもち麦だけ炊いてしまっても大丈夫です。

もち麦そのものにあまり味がないため、アレンジレシピで楽しむのがポイントです。
おすすめのレシピは、もち麦を使ったキノコリゾットです。
キノコには食物繊維がたっぷりと含まれているので、相乗効果が期待できます。

●材料
ベーコン
玉ねぎ
キノコ(好みのもの)
ブイヨン
牛乳
粉チーズ

① ベーコンと玉ねぎをみじん切りにする
② フライパンでキノコを炒める。
③ もち麦をゆでる
④ ベーコンと玉ねぎを炒めてキノコともち麦を加え、ブイヨンと牛乳を入れて一煮たちさせる
⑤ 粉チーズをかけて完成
ヘルシーに仕上げるために、バターを使わずオリーブオイルなどで炒めるようにしてくださいね。
一品増やすのであれば、スープや味噌汁にもち麦を入れてみるのもおすすめです。
モチモチ、プチプチした食感で食べごたえがあるので、野菜をたっぷり入れた具だくさんスープをつくれば、腹持ちも良くなりますよ。

 

 

もち麦ダイエットの注意点


すでに紹介したように、もち麦には豊富な食物繊維が含まれています。
そのため、もち麦を食べ始めた際に、お腹の調子が悪くなってしまう可能性があります。
早く成果を出したいからともち麦の量を増やすのではなく、お腹の調子を見つつ徐々に白米との比率を調整していくようにしましょう。

また、白米よりもカロリーが低いといっても、量が増えてしまうと意味がありません。
もち麦でカロリーを抑えているからといって、他に1品多く食べたり間食をしてしまっては、ダイエット効果は減ってしまいます。
普段の食事を食べながら、主食となるお米を調整するというイメージでもち麦を活用するようにしましょう。
そうしなければ、せっかくダイエットをしているのに太ってしまうことになりかねません!

 

 

まとめ


もち麦ダイエットについて紹介しましたが、いかがでしたか?
ダイエット効果はもちろんのこと、もち麦には様々な健康へのプラスの効果があります。
ダイエットをしながら身体の中をキレイにできるなんて一石二鳥ですね!
白米が大好き!という方は、ぜひもち麦ダイエットを取り入れてみてくださいね。