どっしり下半身をどうにかしたい!下半身ダイエット

上半身はほっそりしているのに、なぜか下半身だけ太っている...。そんな悩みはありませんか?
腕が細くても、お尻が大きくて足が太いと、全体が太って見えてしまいますよね。

 

どっしり下半身をどうにかしたい!下半身ダイエット

 


どうして下半身だけが太ってしまうのでしょうか。
その原因を詳しくチェックして、ダイエットができるようにしましょう!

 

 

下半身太りの原因とは


「洋ナシ型」と呼ばれる下半身太りは、女性に多い太り方です。
女性の下半身が太りやすい原因の一つが、骨盤の歪みといわれています。
日頃の姿勢や体重の掛け方などのクセで、骨盤は歪みやすいです。
特に女性は、骨盤をつなぐ靭帯が女性ホルモンの影響で緩む時期があり、男性に比べて歪みやすくなっています。
骨盤が歪んでしまうと、内臓の位置がずれてしまい下腹がポッコリしてしまったり、周辺の血の巡りやリンパの流れが悪くなって、老廃物がたまりやすくなります。
骨盤周辺は、上半身と下半身の境目になるので、そこが詰まってしまうことで下半身全体に影響が出てしまうのです。

次にあげられる下半身太りの原因は、筋肉の衰えです。
昔は筋肉があったという人も、日常的に運動をしていないと徐々に筋肉量が低下してしまいます。
女性は男性よりも筋肉がつきにくいので、特に筋肉の衰えが顕著です。
ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれるほど、ポンプとしての役割が大きいです。
筋肉が衰えることでリンパた血液をうまく戻せず、下半身がむくみやすくなってしまいます。

足が固くて筋肉がある!という人でも、それは老廃物がたまっているだけの場合がほとんどです。
本来筋肉は、力を入れていないと柔らかいものです。
下半身が固くなっているということは、それだけ老廃物がたまって動きが悪くなっているということなので要注意です。

また、インスタント食品やお菓子、パンなども下半身太りに影響を及ぼします。
これらの食品には、添加物が多く含まれています。
添加物の量が多いと、それだけ消化のために必要な消化酵素が多くなります。
その結果、代謝が低下して老廃物がたまりやすくなり、下半身太りの出来上がりです。
食べ物だけではなく、人工甘味料が使われているジュースも、同じような影響があるので気をつけるようにしましょう。
仕事帰りにコンビニでお菓子やジュースを買ってしまう...という人は、それが下半身太りの原因かもしれません。

 

 

下半身ダイエットに向いている方法


下半身ダイエットにおすすめの方法は、骨盤の歪み矯正と下半身の筋力アップです。
整体などに行って骨盤矯正をしてもらうのも良いですが、骨盤の位置を整えることができるストレッチやグッズを活用すれば自宅でも対策をとることができます。
ストレッチであれば、日頃運動をしない人でも無理なく続けられそうですね。

下半身の筋力アップにおすすめなのが、スクワットです。
下半身の筋肉量をアップしてポンプ機能を向上させるというのはもちろんのこと、全身の筋肉の多くを下半身が占めているため、代謝アップにもつながります。
逆にいうと、下半身の筋力が低下することで、体全体の代謝が悪くなってしまいます。
スクワットは場所も取らずやり方もシンプルながら、筋力アップに非常に効果を発揮します。
ただし、正しいフォームで行わなければ、無駄な筋肉がついたり、けがの元になってしまいます。
鏡でフォームをチェックするようにしましょう!
下半身の筋肉量が少ない人は、かなりきつく感じると思いますが、無理のない範囲で少しずつ回数を増やせばOKです。
他のトレーニングに比べ、それほど回数を多くしなくても大丈夫ですよ。

 

 

予防のためにできること


先ほど紹介したような対策も大切ですが、下半身太りをしないような日常的な予防も重要になってきます。
骨盤の歪みは姿勢の悪さやクセの影響が大きいです。
片足体重や同じ方向でカバンを持つ、脚を組むなどの動きはNGです。
無意識におこなってしまうことが多いですが、意識的にクセを修正していくようにしましょう。
そうしなければ、骨盤矯正で位置が整った骨盤もすぐにズレてしまいますよ。
特に女性は脚を組む人が多いので、しっかりと注意してください!

水分や老廃物、むくみを残さないようにすることも、下半身太り予防になります。
デスクワークで同じ姿勢でいると、どうしても下半身に水分や老廃物がたまりやすいです。
トイレに行くときなどに屈伸をしたり、デスクの下で足をブラブラと揺らしてみるなどの動きが予防におすすめです。
夜にはゆっくりと湯船につかり、脚のマッサージをしてあげましょう。
毎日行うのは大変ですが、マッサージの時間を少しとってあげるだけでも、翌日の下半身の状態が変わってきます。
他にも、水分などを排出しやすくなるサプリメントや、着圧グッズを使ってみるのもいいかもしれませんね。
下半身太りの予防は、日々の積み重ねがポイントです。
続けていくうちに習慣になってくるので、できる限り毎日行うようにしてみましょう。