肌に変化が現れる30代!すぐに始めたいお手入れ方法とは

30代は節目の肌。10代20代はそれほどスキンケアに力を入れていなくても大丈夫だった方も、ここでガラリと肌が変わってきます。

 

肌に変化が現れる30代!すぐに始めたいお手入れ方法とは


今までなかったような肌トラブルや、一気にシミが出てきてしまったりと、様々な悩みが増えてきます。
年齢に合わせたケアを行えば、まだまだ若い肌をキープすることができるはずです。
ここで改めてお手入れ方法を見直しましょう!

 

 

30代の肌に現れる変化とは?


一つ目の変化はシミです。
シミの恐ろしいところは、紫外線の影響を受けてすぐ出るのではなく、数年のタイムラグがあることです。
何も気にしていなかった10代、20代のつけが、ここで巡ってきます。
メラニン色素が沈着してしまい、シミが徐々に目立つようになります。

2つ目はくすみで、乾燥やターンオーバーの乱れ、血行不良が原因になります。
どこか疲れたような印象になってしまうので、雰囲気にも影響してしまいます。

また、年齢をグッと引き上げるシワやたるみも、どんどん増えていきます。
加齢とともに、肌の内部にあるコラーゲンが減少していきます。
コラーゲンは肌のハリをキープするのに必要不可欠なので、弾力が低下してしまいます。
また顔の筋力不足も、たるみの原因の一つです。
他の部位と同じように、顔の筋肉も使わなければ衰えてしまいます。
皮膚を支える筋肉が弱ることで、皮膚が重力に負けてたるんでしまうのです。

 

 

30代の肌に合ったお手入れ方法とは?


30代のお肌には、それぞれの悩みに合わせてお手入れをしていく必要があります。
シミには、紫外線対策と美白ケアを行いましょう。
紫外線はシミの原因になるだけではなく、真皮のコラーゲンを破壊してしまいます。
そのため、とにかく紫外線をブロックすることが重要になります。
日焼け止めや日傘を使って、季節を問わず対策を取ってください。

美白ケアには、ビタミンC誘導体やハイドロキノンといった成分を含んだ化粧品がおすすめです。
くすみには、血行促進のマッサージと保湿ケアでアプローチをしましょう。
オイルやクリーム顔に塗り、摩擦ダメージを少なくしつつ優しく顔をマッサージしてください。
丁寧にケアをすれば、お肌がワントーン明るくなりますよ。
リンパを流してあげれば、フェイスラインもキュッと引きあがるので一石二鳥です。

保湿ケアには、セラミドやヒアルロン酸が含まれた化粧品が一押しです。
スペシャルケアとして、定期的にシートパックを取り入れるのも効果的です。
シートパックを使う際には、指定の時間を必ず守るようにしてください。
長くつけていると、逆に乾燥が悪化してしまうので要注意です!

たるみは、表情筋のトレーニングで改善をしていきます。
顔の筋肉は薄いので、比較的効果が出やすいです。
口を大きく開けて、あ~おまでの形を作ってください。ゆっくりと大きく動かすのがコツです。
顔全体を使ってあげれば、血流も良くなって顔が一回り小さくなってくれますよ!
トレーニング以外にも、日頃から表情を豊かにするなど、生活の中で筋肉を使うようにもしてくださいね。

 

 

まとめ


30代には、様々な肌の変化が現れることが分かりましたね。
すでに30代に突入している方は、紹介した内容を参考に、スキンケアを見直してみてください。
年齢とともに成果が出るのが遅くなるので、できるだけ早く始めてあげることが大切です。
まだ30代じゃないという方も、これから先の肌変化を見据え、先手を打って肌をケアしていくようにしましょう。
これから肌の力は徐々に弱まっていきますが、あきらめることはありません!足りない部分を補って、美肌をキープしていきましょう。