まだ肌は生まれ変わる!40代からのスキンケアの方法とは

女性のお肌の分岐点は、20代、30代にそれぞれありますが、それ以上に大きな分岐点になるのが40代です。
今まで以上に肌の変化が著しく、なかなか改善がしにくくなってしまいます。

 

まだ肌は生まれ変わる!40代からのスキンケアの方法とは


だからといってあきらめる必要はありません!しっかりと対策を取れば、まだまだ40代の肌は生まれ変わります。
今回は、40代のスキンケアについて紹介していきます。

 

 

40代の肌の変化とは


40代に突入すると、ホルモンのバランスが大きく変化します。
女性ホルモンは肌や髪に大きな影響を及ぼすため、肌の水分量が低下し、シミができやすくなってしまいます。
ホルモンとシミは深い関係にあり、エストロゲンという女性ホルモンが低下すると、メラニン色素が増えやすくなってしまいます。
そのため、この時期からは今まで以上に、シミができやすくなってしまうのです。

また、肌の糖化も進んでしまいます。
肌が黄色くくすんできたという悩みがある方は、糖化が原因の可能性が高いです。
肌の糖化は、体内の糖とたんぱく質が結びつく現象です。糖化生成物が作られることで、肌が黄ばんだり老化してしまいます。

肌の酸化も、肌の変化の一つです。鉄と同じように、肌の細胞も酸化をしてしまいます。
これには活性酸素がかかわっていて、ストレスや紫外線の影響で活性酸素が増えると、肌がドンドン酸化して老化が進んでしまいます。
シワやハリがなくなり、見た目が一気に老けていくことにつながります。

 

 

40代のスキンケアで重要なこと


40代のスキンケアで最も大切なことは保湿です。
乾燥はありとあらゆる肌トラブルの原因になってしまうので、まずはしっかりと保湿をすることがポイントになってきます。
今までの化粧品では保湿力が足りない可能性があるので、改めて種類を見直してみましょう。

次に洗顔方法の見直しです。
20代、30代は年齢で何とかカバーしていた肌も、40代に入ると間違った洗顔の影響をより受けやすくなります。
しっかりと泡立てて優しく洗う、ぬるま湯で流すなど、基本的なポイントを押さえて洗顔をするようにしてください。

紫外線対策も非常に重要です。肌の酸化や糖化に、紫外線は影響を及ぼします。
若いころから紫外線対策はマストですが、より一層気をつける必要があります。
日焼け止め、帽子などのグッズを駆使して、とにかく紫外線をブロックしましょう!

 

 

 

 

40代が注目したいエイジングケア成分とは


驚くことに、40代の水分保持成分は、20代の約半分にまで下がってしまいます。
これを補ってあげなければ、肌の乾燥が悪化してしまいます。
肌の奥から潤いをチャージするには、セラミド成分が必要になってきます。

次に、真皮のコラーゲンを増やし、肌の弾力を回復させましょう。
これには、コラーゲンではなく、ビタミンCが配合された化粧品を選んでください。
化粧品に含まれるコラーゲン成分は、あくまでも保湿効果しかないので要注意です。

肌の酸化を抑えるには、ビタミンCの約172倍もの抗酸化作用があるというフラーレンがおすすめです。
活性酸素除去に、非常に効果が高いと言われています。

これらの成分をうまく取り入れ、肌の老化を防いでいきましょう。

 

 

まとめ


40代のスキンケアはいかがでしたか?20代、30代とは、また違った悩みが増えてきますね。
毎日丁寧なスキンケアを行っていれば、肌は必ず答えてくれます。
より効果の高い成分を積極的に取り入れ、年齢に負けない肌作りを目指しましょう!
今回紹介した以外にも、40代におすすめの成分はたくさんあります。
自分の肌の状態をしっかりと把握し、適切なスキンケアを行ってくださいね。