人気のミネラルファンデーションとは?なぜ肌に優しい?

ミネラルファンデーションというと、肌に優しいイメージがありますよね。
耳にはよくするものの、ミネラルファンデーションとはどういうものかを知らない方も多いと思います。

 

人気のミネラルファンデーションとは?なぜ肌に優しい?

 


なぜ肌に良いのか、ミネラルファンデの選び方のポイントなどを紹介していきます。

 

 

ミネラルファンデーションとは?なぜ肌にいいの?


ミネラルファンデーションは、手術や火傷のあとでも使えるようにとアメリカで医師によって開発されました。
天然の鉱物を使ったミネラル成分で作られているため、防腐剤や安定剤、シリコンなどの成分は入っていません。
優しい成分のみで作られていることから、敏感肌の方でも使えるファンデーションとして人気です。

また、クレンジングが必要になるような成分も入っていないので、石鹸だけでメイクを落とすことができます。
ダブル洗顔をする必要がないので、肌への負担をグッと減らすことができますね。

 

 

ミネラルファンデーションの選び方


さまざまなミネラルファンデーションが販売されていますが、いったいどれを選べばいいのでしょうか?
そのポイントは、ミネラル成分がどのように入っているかにあります。
日本では、少しでもミネラル成分が入っていると、ミネラルファンデーションと表示できてしまいます。
そのため、ミネラルは入っているけれども、肌に負担の大きい成分も入っているということもあり得ます。
目的に合わせて、種類を使い分けていきましょう!

まずは、ミネラル成分が入っているファンデーションです。
これは、普通のファンデーションに含まれるような、ポリマーやシリコンも入っていて、落とすためにはクレンジングが必要です。
一般的なファンデーションと変わらないので、あまりメリットがありません。

次にミネラル100%のファンデーションです。
これは文字通り全ての成分がミネラルです。クレンジングもいらないので、肌への負担が少ないです。
しかし、カバー力に物足りなさを感じることもあります。
敏感肌でとにかく優しいファンデーションを使いたい方は、これがおすすめです。

最後にミネラルにプラス美容成分が入ったファンデーションです。
リキッドやクリームタイプになっている場合が多いです。
肌への優しさをキープしつつも、ミネラル100%に比べてカバー力がしっかりとある商品が多いです。
そこまで肌への優しさを重視しない、カバー力は一定量欲しいという方におすすめです。

「肌に優しいミネラルファンデ」という点では、シリコンが使われているかどうかがポイントです。
基本的には、石鹸でファンデーションが落ちるようであれば、シリコンは入っていないということです!
これを一つの指標にしてみてください。
最近では石鹸で落ちるシリコンも存在するので、成分表をチェックするのもおすすめですよ。

 

 

ミネラルファンデーションの上手な使い方


すでに紹介したように、本当に肌に優しいミネラルファンデーションは、カバー力が少し物足りないことがあります。
だからこそ、ファンデーションを塗る前に、しっかりと肌を整えてあげましょう。
保湿ケアをしっかりと行うのはもちろんのことですが、ファンデーションをつける前には、肌をサラサラの状態にするのがポイントです。
べたついていると、ファンデーションが密着せずに、崩れやすい状態になってしまいます。直前にティッシュオフをしてあげましょう!

ファンデーションを肌につける際には、ブラシをくるくると動かして360度様々な面からのせてください。
そうすれば、毛穴をしっかりとカバーすることができます。
気になる場所は、粉を置くようにポンポンと乗せてカバーをしてくださいね。

 

 

まとめ


ミネラルファンデーションとはどういうものかについて紹介してきましたが、いかがでしたか?
改めて成分について考えると、商品の選び方のコツもわかりましたね!
ぜひ一度、肌に優しいミネラルファンデーションを使ってみてください。