太もものデコボコ!セルライトを撃退する方法とは

ふと自分の太ももを見ると、裏側がオレンジの皮のようにボコボコしている....。そんな経験はありませんか?
セルライトは、足を太くしてしまうだけではない、見た目も悪い女性の大敵です。
自信をもってスカートやショートパンツをはくには、太もものセルライトをしっかりと除去する必要があります。

 

太もものデコボコ!セルライトを撃退する方法とは

 


今回は、セルライトをケアする方法についてまとめていきます。

 

 

太ももにセルライトができる原因とは?


セルライトができる大きな原因は、皮下脂肪を放置してしまうことです。
セルライトは脂肪細胞の一種と言われていて、脂肪細胞に老廃物がくっつき大きくなったものが最終的にセルライトになります。
皮膚のすぐ下にある脂肪に主にできてしまうため、ボコボコとした見た目になってしまいます。
運動不足や食べ過ぎが続き皮下脂肪が増えると、それだけセルライトができる可能性が増えます。
今あるセルライトをなくすことと、生活習慣の改善でセルライト予防をすることが大切になってきます。

 

 

太もものセルライト撃退はマッサージがおすすめ!


セルライトが増えてしまうと、血流が悪くなってしまうので、冷え性やむくみがひどくなる場合があります。
また、毛細血管がダメージを受けやすい状態になってしまうので、アザができやすくなってしまうことも!
一度できてしまったセルライトは、運動やカロリーコントロールでなかなか解消することができません。
固まったセルライトを揉み解し、老廃物を流してあげるマッサージが非常に効果的になっていますよ。

 

 

太ももセルライト撃退のマッサージ方法


太もものセルライト撃退マッサージですが、足裏、ふくらはぎ、太ももの順にマッサージを行います。
まずは、足裏全体に圧をかけていきましょう。歩き方が悪い人は、土踏まず周辺が硬くなっていることが多いです。
親指の腹でゆっくりと指圧し、硬いところは握りこぶしを作って関節部分で押してあげてください。
血行促進効果はもちろんのこと、足の裏にはツボがたくさん存在するので、しっかりとほぐしてあげましょう。

次にふくらはぎをマッサージします。
親指と人差し指でアキレス腱を挟み、膝裏にかけて下から上に流していきます。
これを5回ほど繰り返したら、ふくらはぎ全体を手で優しくほぐし、膝裏に向かって動かします。
膝裏のリンパ節を押してあげれば、ふくらはぎは完了です!
力を入れすぎるとリンパの流れが悪くなってしまうこともあるので、痛気持ちいいぐらいの圧で行うのがポイントです。

最後に太もものセルライトを潰していきます。
つぶすとなると思い切り握るようなイメージがありますが、それでは毛細血管が切れてしまう原因になります。
優しくつまんでセルライトをほぐしていきましょう。
両手で交互に太ももをつまんで揉み、全体をマッサージしてあげます。
片足10分程度行ってください。特にセルライトが気になるところを、重点的に揉んであげましょう。
マッサージを行う際には、滑りをよくするためにクリームやオイルをつかってください。
そのまま行うと、肌に摩擦ダメージを与えてしまいますよ!

 

 

まとめ


セルライト除去の方法はいかがでしたか?地道にマッサージを続けていけば、少しずつセルライトが小さくなってくれます。
マッサージには、セルライト除去効果だけではなく、むくみ解消の効果も期待できるので、脚全体をスッキリさせることができます。
ダイエットをしていてもなかなか成果が出ないという方は、セルライトが邪魔をしている場合が多いです。
合わせてセルライト対策を行って、ダイエットの効果が出やすくなるようにしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

この内容で送信します。よろしいですか?