髪のうねりの原因は頭皮にあり!?原因と改善方法

髪がどうしてもうねってしまう....。
髪の毛をセットしていても、なかなかまとまらないことがありますよね。
サラサラストレートヘアであれば、と悩む方も多いのではないでしょうか。

 

髪のうねりの原因は頭皮にあり!?原因と改善方法

 


生まれつき遺伝で髪質が決まってしまうこともありますが、実はうねりの原因が別の場所にあることも!
今回は、髪のうねりについて紹介していきます。

 

 

髪のうねりの原因は?


まずは、うねりの原因についてチェックしていきましょう。

 

 

髪のうねりの原因①:毛穴の詰まり


頭皮の毛穴が皮脂や汚れで詰まってしまうと、髪の入り口となる部分の形が歪んでしまいます。
そうなると、生えてくる髪がうねってしまうんです。
毎日シャンプーをしていても、意外と汚れは落ちないもの。
うねりが気になる場合は、毛穴の状態が悪いのかもしれません。

 

 

髪のうねりの原因②:血行不良


頭皮の血流が悪くなると、隅々にまで栄養が行き渡らなくなります。
髪の成長には毛母細胞が欠かせませんが、その細胞にも必要な栄養が行き渡らなくなります。
その結果、弱弱しい髪が生えてしまい、うねりが生じやすくなるという傾向があります。

 

 

髪のうねりの原因③:食生活の乱れ


髪の毛の成長には、栄養分が欠かせません。
たんぱく質は髪の主成分で、特に必要な栄養素です。
食事制限でダイエットを行い、たんぱく質が不足してしまうと、健康な髪が生えません。
うねりやすい髪が生えないようにするためにも、髪の成長に必要な栄養をしっかりと取る必要があります。

 

 

髪のうねりを改善するには?


うねりの原因は多岐にわたっています。
自分の原因が何かを確認し、それに対応する対策をとって改善をしていきましょう。

 

 

髪のうねり改善法①:頭皮のマッサージ


毛穴の詰まりや頭皮の血行不良を改善するには、頭皮マッサージがおすすめです。
頭皮を指の腹で優しくマッサージをしてあげるだけなので、すぐにできますね!
お風呂に入っているときやそのあとは、全身の血行が良くなっているので、マッサージ効果もアップします。

毛穴の汚れをしっかりと落とすには、マッサージの際にオイルを使ってください。
専用のオイル、もしくはホホバオイルや椿油を活用してくださいね。

 

 

髪のうねり改善法②:首・肩こりのケア


マッサージで直接血行促進効果を狙うのももちろんですが、根本的な流れを良くすることも大切です。
首や肩のこりは、頭皮への血の流れを悪くします。
特にデスクワークの仕事をしている方は、ガチガチに固まっていることが多いです。
この部位をほぐしてあげれば、自然と頭皮に血が行き渡るようになるので、ストレッチやマッサージをこまめに行うようにしましょう!

 

 

髪のうねり改善法③:食生活の改善


たんぱく質をとると太りそう....と思い、敬遠してしまう女性が多いですよね。
タンパク質は、髪はもちろんのこと筋肉にも必要な栄養素です。
そのため摂取を控えると、髪はパサパサになり筋肉も落ちてしまいます。
健康的な体には必要不可欠な存在なので、積極的に取り入れるようにしてください。
肉や野菜、豆腐、卵などには良質なたんぱく質が含まれているので、ダイエットで食事を制限しているときでも食べるのがポイントですよ。

 

 

まとめ


うねりにも原因がたくさんあるなんて驚きでしたね!
体を健康に整えてあげれば、自然とうねりを抑えることができそうです。
うねりに悩まされてきたという方は、自分のうねりの原因が何なのかを明確にし、効率的に対策をしてみてください。
うねり知らずの髪になれば、ヘアアレンジもより楽しくなること間違いなしです。