スカルプケアとは?頭皮をケアして美しい髪に!

顔のお肌のケアは入念に行っていても、頭皮は意外と放置しがちなもの。
しかし、頭皮の状態が良くないと、髪に影響が出てしまいます。

 

スカルプケアとは?頭皮をケアして美しい髪に!


スカルプケアで頭皮をしっかりとケアしてあげることで、様々なメリットがあります。
ところで、スカルプケアとは、そもそもどういったものなのでしょうか?

 

 

スカルプケアとは


頭皮は、人間の体の中でも最も皮脂の出やすい場所です。
体全体から出る皮脂のうちの60%が頭皮ともいわれているくらいです!
また、それに加えて、最も高い位置にあることから紫外線のダメージを受けやすい場所でもあります。

どうしても髪に意識がいってしまいますが、土台となる頭皮の環境が悪いと、薄毛や抜け毛、フケといったトラブルが起きます。
これらのトラブルが起こらないように、頭皮の環境をよくすることがスカルプケアになります。
自分で見えない場所だからこそ、きちんとケアをしてあげる必要がありそうですね。

 

 

スカルプケアのメリット


まずは、頭皮のトラブルの改善効果を期待できます。
すでに紹介したように、頭皮の状態が髪に影響を及ぼします。
スカルプケアを行うことで、抜け毛や薄毛といったトラブルが解消にもつながりますよ。

また、毛穴の詰まりにより生じるくせ毛も改善が期待できます。
クセが出てしまうと、髪がうねり扱いづらくなりますよね?
くせ毛には遺伝の要素が大きいですが、毛穴の詰まりもかかわってきます。
ケアをするだけで髪質も変わっていくなんて、うれしい効果です。

他にも、顔のたるみやむくみにもプラスの効果があります。
髪で隠れていることから別物と考えてしまいがちですが、顔の皮膚と頭皮は1枚の皮でつながっています。
そのため、頭皮が硬くなっていたりたるんでいると、顔の皮膚にまで影響が出てしまいます。
スカルプケアで頭皮が健康になれば、たるみがキュッと引き締まり小顔効果が期待できます。

 

 

自宅でできるスカルプケア


おすすめのスカルプケアは、マッサージです。
お風呂で頭を洗うときに行えば、時間の短縮にもなりますよ。
まずは38度前後のぬるま湯を使って髪の汚れを洗い流し、シャンプーを泡立てましょう。
このとき、40度以上のお湯を使うと、頭皮の皮脂をとりすぎて乾燥してしまうので気をつけてください。

①首の後ろを指圧して、血の巡りを良くします。肩から生え際、耳の下のくぼみも同様に押してあげてください。
②両手を広げて頭を覆うようにし、頭皮を動かすようなイメージで円を描くようにマッサージします。指の腹を使って優しく動かしましょう。
③後ろから頭頂部、両サイド、額から頭頂部にかけてマッサージをしてください。
④最後に①のマッサージを行い、再度血行を促進してあげます。

この流れでマッサージを行うだけで、頭皮が徐々に柔らかくなっていきます。
シャンプーはしっかりと洗い流し、コンディショナーを髪だけにつけて流してあげましょう。
頭皮についてしまうと、毛穴が詰まってしまうので気をつけてください。
シャンプーを行う際には、洗浄力が高すぎないアミノ酸系シャンプーや、スカルプケア用の種類を使ってみてくださいね。

 

 

まとめ


スカルプケアを行うことで、思っている以上に様々な効果がありましたね!
頭皮がカチカチになってしまうと、美しい髪は生えてきません。頭皮を動かしてみて、動かないという方は、ぜひスカルプケアを行ってください。
入浴時に行えば、それほど手間でもないので継続しやすいかと思います。
頭皮の血のめぐりを良くしてあげれば、徐々に本来の弾力のある頭皮に戻ってきます。
スカルプケアを継続して、美髪を目指していきましょう。