洋ナシ型の下半身ダイエット!太ももを細くするには?

ふと鏡に映る自分を見てびっくり!まるで洋ナシのような下半身太りに悩まされる女性は多くいます。
安産型といえば聞こえはいいですが、お尻や太ももにボリュームが出てしまうと好きなファッションを楽しめませんよね。

 

洋ナシ型の下半身ダイエット!太ももを細くするには?


では、洋ナシ型の下半身太りには、どのようなダイエットが効果的なのでしょうか?
スッキリ太ももを手に入れる方法を紹介します。

 

 

下半身が太い「洋ナシ型」になる原因は?


下半身がムッチリとした洋ナシ型は、男性よりも女性に多い太り方です。

大きく3つの原因があると言われていて、一つ目は骨盤の歪みです。
女性はホルモンの働きで骨盤が動きやすくなる時期があり、脚を組んだり重心が偏ることで容易に骨盤が歪んでしまいます。
骨盤が歪んでしまうと、下半身の血液やリンパの流れが悪くなって老廃物がたまり、下半身がむくんで太くなってしまいます。

2つ目は筋肉の衰えです。
本来は、脚の筋肉がポンプの役割を果たすことで、血液やリンパが循環してきます。
そのポンプの力が弱まってくることで、流れが滞り余分な水分などがたまったままになってしまうのです。

最後に、塩分の過剰摂取も下半身太りの大きな原因になります。
塩分をとりすぎると血中の塩分濃度が上がるため、バランスをとるために水分をため込もうとしてしまいます。
1日に摂取できる塩分は思いのほか少ないので、味の濃い食事が好きな方は要注意です。

 

 

洋ナシ型のダイエット方法


洋ナシ体型を効率的に細くするには、先ほどあげた3つの原因に合わせてダイエットをしていく必要があります。

 

 

食事の見直し


まずは、日頃の食生活を見直してあげましょう。
揚げ物や塩味の強いメニュー、お菓子などを食べていることが多くないですか?
脂質や油分の多いメニューを控え、塩は控えめにしてあげましょう。
ダイエット中には、クッキーやケーキなどのお菓子は、できる限り食べないようにしてください。

また、塩分をスムーズに排出できるように、麦茶を積極的に飲んでみましょう。
麦茶に含まれるギャバは、血液の流れを良くして老廃物や水分を排出する働きがあります。
塩分を完全にコントロールするのは難しいので、排出しやすい体作りを心がけましょう。
カリウムのサプリメントを飲むのもおすすめですよ。

 

 

 

 

筋トレやエクササイズ

骨盤の歪みを矯正するには、「お尻歩きエクササイズ」が一押しです。
やり方はとても簡単で、脚を伸ばして座り、お尻だけで前進・後進をするだけです!
それぞれ15回ずつ行ってみてください。骨盤をしっかり立てて行うのがポイントですよ。

下半身の筋力アップには、スクワットが最も効果的です。
肩幅より広めに脚を開き、太ももとお尻が床と平行になるまで腰を落とします。
動きはシンプルですが、かなり下半身に負荷がかかるので効果てきめんです。
その負荷から、運動不足の方は初めから挫折してしまう可能性があります。
まずは椅子で体を支えながら、ゆっくりとスクワットを行い、徐々に体を慣らしていくようにしましょう。
少ない回数でも筋力アップができるので、無理のない回数で初めてみてくださいね。
 

マッサージ


下半身にたまった老廃物を解消するには、リンパマッサージが効果的です。
足の先から付け根まで、リンパが流れるように丁寧にマッサージをしてあげてください。
血行が良くなっている、お風呂上がりのタイミングで行うのがおすすめです。
オイルやクリームで滑りを良くして、擦るように下から上にマッサージをします。
膝裏とそけい部にはリンパの出口になるリンパ節があるので、圧をかけて滞りをほぐすのがポイントです!

 

 

まとめ


いかがでしたか?洋ナシ体型が解消されれば、スキニーパンツを履きこなすことも夢ではありません!
プリッとしたお尻とすらりとした太ももを手に入れて、脱下半身太りを目指しましょう。