ぶるぶる振動でダイット!?振動は太もも痩せに効くのか

様々なダイエット方法がありますが、その中でも注目なのが振動を与えるダイエット。
太ももをぶるぶると振動させるだけで効果があると言われていますが、本当に痩せるのでしょうか?

 

ぶるぶる振動でダイット!?振動は太もも痩せに効くのか


今回はそんな振動ダイエットと太もも痩せの効果について、紹介していきます。

 

 

体をゆすると痩せる?振動がダイエットに良い理由


どうして体をゆするだけで痩せるのでしょうか?
それには、血液とリンパの流れが関係してきます。

血液やリンパが滞ってしまうと、余分な水分や老廃物が体に蓄積してしまい、むくみやセルライトにつながってしまいます。
振動を与えることで血液やリンパの流れが良くなり、水分や老廃物が排出されやすくなります。
そうすることでむくみやセルライトが生じにくい体へと変化していくのです。
また、血流が良くなることで代謝もアップするので、ダイエットに効果があると言われています。

 

 

振動ダイエットマシンは太もも痩せに効果あり?


太ももが太くなる原因は、セルライトやむくみであることが大多数です。
女性は特に筋肉量が少なく、下半身の流れが滞ることで太ももが太くなります。
そのため振動ダイエットマシンで振動を与えることで、太ももにマッサージ効果が期待できます。
太ももがほぐされることで、血流やリンパの流れが良くなるので、むくみ知らずのスッキリ脚を手に入れられますよ。

 

 

振動プラス筋トレで太ももを痩せる!


振動を与えることで流れが良くなりますが、よりダイエット効果をアップさせるには筋肉を鍛える必要があります。

まずは「ぷるぷる体操」で体をほぐしてあげましょう。
椅子に座ったままできるので、仕事の合間に行ってあげるのもおすすめです。
① 椅子に浅く座り背筋を伸ばします。
② 足を肩幅に広げ、かかとを上げてつま先を床につけます。
③ 両足を左右に震わせ、下半身を揺らしてください。このとき小刻みに震わせるのがポイントです。
太ももやふくらはぎをしっかりと揺らして、下半身の流れをよくしてくださいね!

今回は座った状態の体操を紹介しましたが、立って行う体操や仰向けに寝て行うバージョンもあります。
1日に何度行ってもOKなので、スキマ時間に積極的にぶるぶるしてみましょう。

次に筋トレをおこない、筋肉をつけて脚を引き締めていきます。
スクワットは運動強度も高く、スペースもそれほどとらないのでおすすめです。
他の筋トレに比べ、回数も少なくて済むため、比較的継続しやすいです。
フォームが間違っていると、必要のない筋肉がついてしまうので、慣れるまでは鏡で姿勢をチェックしながらトレーニングを行いましょう。

振動&筋トレの両方をするのが面倒という方は、振動マシンにEMS機能がついているダイエット器具がおすすめです。
EMSは、体に電気を流して筋肉を刺激するダイエットグッズです。
わざわざつらい筋トレをしなくても、勝手に筋肉が鍛えられるということで人気の商品です。
このEMS機能が付いた振動ダイエットグッズを使えば、リンパと血の流れを良くしつつ、一緒に筋トレができてしまいます。
ピンポイントで一部分を鍛えることができるので、太もも痩せにぴったりですね。

 

 

まとめ


振動がダイエットとの関係はいかがでしたか?
うまく使いこなせば、効率的に太もも痩せを目指せそうですね。
振動単体だけではどうしてもダイエットに時間がかかってしまうので、一緒に筋肉を鍛えて相乗効果を狙っていきましょう!
太ももの流れを良くしつつ筋肉で引き締めれば、すらっと細い美脚も夢ではありません。
ダイエット器具を活用して、少しでも負担を軽くして長く続けられるように頑張ってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

この内容で送信します。よろしいですか?