子供のダイエット!太ももを細くするには?

最近では昔に比べると、子供が外で遊ぶことが減っているといわれています。
食生活も変わってきていることから、子供の肥満も増加しています。
皆が同じ制服を着る中高生は、特に見た目の比較の対象になってしまいますよね。

 

子供のダイエット!太ももを細くするには?


また、おしゃれに気をつかう小学生も増えているので、子供にとっても脚の太さは深刻な悩みになってきています。
子供は大人に比べると、その若さゆえにダイエットの成果が出やすいので、ポイントを押さえればすぐに太ももを細くすることができますよ!

 

 

子どものダイエットのリスク


成果が出やすいとはいえ、子供のダイエットは大人以上に注意が必要です。
極端なダイエットをしてしまうと成長に影響してしまい、生理が止まってしまったり、骨粗しょう症になってしまう可能性があります。
十分な栄養を摂取しないと、肌荒れにもつながります。せっかくの青春時代が、ずっと肌荒れだなんてかわいそうですよね。

成長を妨げずに健康的にダイエットをするには、バランスの良い食事を3食しっかりと食べ、運動を行いおやつなどの間食を控えることが大切になります。
無理な食事制限で体調を崩してしまわないように、しっかりとサポートしてあげてくださいね。
また、成長期は体重が増えやすくなってしまうものなので、それを理解したうえでダイエットに励むようにしましょう。

 

 

姿勢と歩き方を正して太もも痩せ


まずは、生活に取り入れやすいダイエットをチェックしていきましょう。
正しい姿勢と歩き方ができれば、それだけでも太もも痩せに効果があります。
姿勢の悪さは骨盤のゆがみなどにつながるため、太ももの必要ない部分にまで負荷がかかり、脚が太くなることがあります。
基本の姿勢を身につけて、体のバランスを整えてあげましょう。

意識するべきポイントは、骨盤を立てるということです。
お腹に力を入れて骨盤が立つ状態をキープし、耳・肩・太ももの付け根・外くるぶしが一直線に並ぶようにしてください。
背骨が自然となだらかなS字カーブを描いていればOKです。
体のバランスが整えば、血の巡りやリンパの流れがスムーズになるので、自然と太ももがすっきりとしますよ!

歩く際にも、骨盤を立てることが大切になってきます。
お腹に力を入れて骨盤を立て、肩甲骨を寄せて胸を開くように立ちます。
その状態から、膝の裏が曲がらないようにしながら、歩幅を広めにして歩いてください。
お腹・お尻・太ももの裏の筋肉を意識して、しっかりと動かしてあげましょう。

 

 

子供の太ももダイエットにも効く!マッサージ


大人と同様に、マッサージも子供の太もも痩せに効果的です。
とても簡単なので、親がやってあげるのもいいかもしれませんね!
子供の脚をマッサージするついでに、自分の脚も一緒に行えば、親子で太もも痩せができるかもしれません。

まずは肌に摩擦の刺激を与えないように、足にクリームやオイルを塗ってください。
両方の手のひらを太ももにあてて、圧をかけながら下から上にマッサージをします。
何度も往復して繰り返すと、より効果が上がります。

次に、太ももを叩いて刺激を与えます。
手のひらの付け根を使いながら、太ももを上から下に叩きます。
少し力を入れながら弾ませるイメージでやってみてください。
30回ほど叩けば、脚の血行が良くなり熱くなってくるのを感じられるかと思います。

 

 

まとめ


思春期だからこそ体型が気になる!というのはありますが、子供の成長を妨げないような方法でダイエットを行う必要があります。
太ももを細くしたいがために無理なダイエットをしないように、注意をしましょう。
ガリガリに細い太ももを目指すのではなく、健康的で美しい太ももを目指して頑張ってくださいね。