脚痩せに効くツボ押しで、ほっそり太ももを手に入れる!

楽をして脚痩せをしたい!そんなあなたにおすすめなのが、ツボ押しダイエットです。

 

脚痩せに効くツボ押しで、ほっそり太ももを手に入れる!


体には数多くのツボが存在し、健康はもちろんのことダイエット効果のあるツボがあります。
今回は、数あるツボの中から太ももに効果のあるものを紹介します!

 

 

ツボ押しで脚痩せ!その効果とは?


脚は体の中でも、特にむくみやすい場所になります。心臓から遠いこともあり、重力の影響を受けやすいです。
太ももを握ってみて、跡がもとに戻りにくい方は脚がむくんでいる証拠です。
血流が悪いと流れが悪くなるので、脚がドンドン太くなり、最悪の場合セルライトになってしまいます。
ツボを刺激することで血行が促進され、余分な水分や老廃物が流れるようになり、太ももがすっきりとする効果が期待できます。

 

 

太もも痩せが期待できるツボ


太もも痩せに効果的なツボは色々とありますが、その中でも特におすすめのものを紹介します。

まずは「風市」です。
腕を自然に下した時に中指に当たる場所がツボの位置です。
周辺を押してみて、気持ちいと感じる部分を見つけてみてください。
このツボは、体を温めて余分な水分を排出する効果があります。

膝裏にある「委中」も、水分を排出する効果が高いです。
膝を曲げたときにできるシワの真ん中あたりになります。
リンパマッサージをしたことがある方ならご存知のように、膝裏はリンパ節があるので、ここをほぐしてあげるだけでかなり脚がスッキリします。
ツボ押しと合わせて、周辺を揉み解してあげるのがおすすめですよ。

うち太ももの真ん中部分にある「無名穴」は、太ももの滞りを解消する効果が高いです。
両足を広げて座り、ゆっくりと手で圧をかけてあげるのがポイントです。

また、太ももの引き締めにプラス、ヒップアップ効果も期待できる「承扶」もおすすめのツボです。
お尻と太ももの境目あたりにあり、中央部分がツボになっています。
圧をかけるのが難しい部位になりますが、体重をうまく活用しましょう。
脚を肩幅に開いて立ち、中指をツボにあててください。
その状態でかかとを上げ下げすれば、うまく圧をかけることができます!

まだまだたくさんのツボがありますが、まずはこれらのツボを押さえておきましょう。

 

 

ツボ押しの際に気をつけたいポイント


簡単にできるツボ押しですが、いくつか気を付けておきたいおポイントがあります。

まずは、実施するタイミングです。
お酒を飲んだ後や食後は避けるようにしてください。
食事を終えて30分以上たっているのであれば問題はありません。
また、体調が悪い時にも、ツボは刺激しないようにしましょう。
妊娠中も避けるのがベターです。

次に刺激の仕方ですが、やみくもに強く押すのは良くありません。
息を吐きながら4秒押し、息を吸いながら力を抜くというサイクルでおこなうようにします。
1つの場所は、5~10回程度にとどめておくようにしてください。
指だとうまく刺激できない場合は、ゴルフボールなどを使ってうまく刺激をしてみてくださいね。

最後にツボ押しを行う際、肌に摩擦の刺激を与えないように、オイルやクリームを使ってください。
ツボ押しに集中するあまり、肌を傷つけてしまわないように注意をしましょう!

 

 

まとめ


時間もかからず簡単に実践できるツボ押しダイエットは、忙しい方にぴったりの方法です。
今回は太ももにフォーカスしてツボを紹介しましたが、体にはまだまだたくさんのツボがあるので、合わせてケアするのもおすすめです!
仕事の合間にでもできるお手軽さが、うれしいですね。
スキマ時間にツボ押しをおこない、むくみしらずのスッキリ太ももを目指してください。