食事制限で痩せる?太ももダイエットのための食事のポイント

スッキリ美脚を目指したいけど、どうすれば太ももが細くなるのかわからない....。
そんな悩みを持っている女性は数多くいます。
痩せるためには、食事制限をするのか運動をするのか、何がベストなのでしょうか?

 

食事制限で痩せる?太ももダイエットのための食事のポイント


太ももダイエットの際に気をつける食事ポイントをまとめるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

太ももダイエットのための食事とは


太ももを細くするための食事のポイントは、むくみ対策・血行促進・筋肉のサポートの3つです。
食事制限というと、量を減らしあまりお肉をとらないという方が多いです。
しかしそれは大きな間違いです!
筋肉のもとになるたんぱく質を摂取しないと、筋肉が落ちて基礎代謝が低下してしまいます。
痩せるためのはずが、逆に太りやすい体になってしまうので要注意です。

血の巡りを良くすることで、老廃物がスムーズに流れるような体質作りも大切です。
ビタミンE、ビタミンC、鉄分などの血行促進効果がある栄養素を積極的にとるようにしましょう。
また、根菜や生姜などの、体を温める食材を使うのも効果的です。
栄養素を考えて毎回食事を作るのが大変....という場合は、サプリメントをうまく活用してみてくださいね。

 

 

太ももを細くする、むくみに良い食事とは


太ももをぎゅっとつかんでみてください。
白くなった部分の色が戻りにくければ、むくみが原因で太ももが太くなっている可能性が高いです。
むくみ対策には、とにかく塩分を摂取しすぎないことが大切になります。
塩分を過剰にとると、血液中の水分が血管やリンパ管に染み出します。
そうすることで余分な水分が増えてしまい、むくみが発生してしまうのです!
そのため、塩分の量を調整することが重要になってきます。

また、合わせて塩分を排出する働きがあるカリウムを、積極的にとるようにしましょう。
キノコやホウレン草、キャベツなどの野菜類、わかめやひじきなどの海藻類にはカリウムが多いです。
するめや煮干しにも多く含まれているといわれているので、おやつに食べてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

食事制限だけでは太ももは痩せない?


食事制限だけでしっかりと太もも痩せができる人もいれば、太り方によってはそれだけでは痩せない場合があります。
皮膚がボコボコとしているセルライト太り、筋肉が固くなっている筋肉太りは、マッサージやエクササイズをしてあげる必要があります。

セルライトには、リンパマッサージが効果的なので、できるだけ毎日足をじっくりとマッサージしてあげましょう。
セルライトがついていると、ダイエット効果が出にくいので、ケアをしてあげないとなかなか太ももが細くならないのが難しい点です。
合わせてエクササイズを行えば、効率的に太もも痩せをおこなえますよ。

筋肉太りの方は、運動の強度を下げて、しなやかな筋肉をつけるように意識してください。
骨盤がゆがんでいたり姿勢が悪いと、余計な筋肉がついてしまうので、まずは運動内容を見直してください。

このように、太ももを細くするには、様々な対策をとる必要があります。
セルフケアが大変でどうしても続かないという方は、専用のダイエット器具を使ってマッサージやエクササイズをすれば、それほど負担にならないですよ!

 

 

まとめ


食事だけでも、気をつける点がたくさんありましたね!
むくみを解消するには、食事内容を見直すのが最も効果的です。
塩分が多い食事に慣れてしまうと、物足りなくてどうしても塩味を追加してしまいます。
いったんリセットする意味も込めて、できるだけ塩分を減らした食事をとるようにしてくださいね。