自宅で出来る♪太もも痩せの簡単ダイエット方法!

あれ?こんなに太ももが太かった?鏡を見てショックを受けたあなたに朗報です!
自宅で簡単に太ももを細くする方法があるのはご存知ですか?

 

自宅で出来る♪太もも痩せの簡単ダイエット方法!


特に日頃あまりエクササイズやマッサージを行っていない人こそ、ポイントを押さえて実践をすれば短期間で太もも痩せを実現することができるかもしれません。

 

 

太もも痩せ集中ストレッチ


運動をするのは嫌だ!楽をしたいという方には、ストレッチがおすすめです。
まずは太ももの前をのばすストレッチを紹介します。

① 両膝を床についた状態から、片膝を立て、反対の脚を後ろに伸ばしてください。
② 両手を前の脚にのせ、そのまま体を前に少しだけ倒します。
③ この状態を10秒キープし、逆の脚も行います。
これを3セットほど行えば、前もものハリがすっきりとします。

次は、太ももの裏のストレッチです。
① 床に座り、開脚します。
② 片方のかかとを太ももの付け根に当たるように曲げ、のばした脚のほうに体を倒します。
③ この状態を10秒キープし、逆も同様に行います。
こちらも3セット行ってください。

太ももの内側の内転筋も、のばしておきましょう。
太ももは内側が細くなるだけで、全体が痩せたように見えます。
そのため、内転筋へのアプローチが最も重要になってきます。

① 床に横になり、下側の手で頭を支えます。
② 上側の手は、前の床にのばしておきます。
③ 上側の脚を曲げ、下側の膝の前あたりに置きます。
④ 下側の脚をゆっくりとあげ、10秒キープしてください。
⑤ 元の姿勢に戻ったら、向きを変えて行ってください。
こちらも3セットでOKです。内転筋が緩んでいる人は、このストレッチをつらく感じるかと思います。

最後に関節のストレッチを行い、股関節の動きを良くしてあげます。
① 両足を伸ばして床に座ります。
② 次に片膝を曲げて、膝を胸に引き寄せ10秒キープします。
③ 元の姿勢に戻り、逆も同様に行ってください。
これを両足で20回ずつ行ってください。
しっかりと引き寄せれば、引き締め効果もアップしますよ!

 

 

太もも痩せマッサージ


とにかく短期間で脚を細くしたい!という場合は、マッサージを重点的に行ってください。
むくみの影響で脚が太くなっている場合は、リンパを流してあげるだけでも脚が細くなります。

まずは太ももにオイルやクリームを塗り、膝から太ももの付け根に向かって流していきます。
内側・外側・表・裏のすべてを丁寧にマッサージしてください。
滞りがある場合は痛みを感じることがありますが、無理のない範囲で圧をかけてください。
次に両手で太ももをつかみ、もみほぐしてあげます。脚の付け根にはリンパ節があるので、しっかりと流してあげてくださいね。

少し強めにマッサージをしたい場合は、手の第二関節を使ってあげるのがポイントです。
初めに両手で太ももをもみほぐし、次にこぶしを作り、第二関節の骨を使って膝周辺からももの付け根まで流します。
お風呂の中や、風呂上がりですと血流が良くなっているので、リンパも流れやすくなっています。
おすすめは、風呂上りにボディークリームを体に塗るタイミングです。
ボディケアをしながら、ついでにマッサージも済ませてあげましょう!

 

 

 

 

まとめ


どれも簡単にできるような内容ばかりでしたね!
太もも痩せには、継続がとても重要です。
無理のない範囲でストレッチやマッサージを続ければ、効果は必ず出るはずですよ。
とにかく短期間で成果を出したいという場合には、マッサージを強めに行いリンパをしっかりと流すようにしてください。
むくみが取れるだけで、かなり脚がほっそりとするはずです。
ストレッチも秒数や回数を調整して行えば、より効果が出やすくなるので、トライしてみてくださいね。