旦那のぽっこりお腹が気になる!男性のお腹痩せ方法とは

旦那さんのお腹・・・昔は締まっていてかっこよかったのに、今ではメタボ・ビール腹・ポッコリお腹に・・・。
愛があってもどうしても体型は気になってしまいますよね?

 

旦那のぽっこりお腹が気になる!男性のお腹痩せ方法とは

 

なかなか落ちないお腹周りですが、原因を理解して対策をとればしっかりと成果を出すことができます。
そこで今回は、何とか旦那さんのお腹をすっきりさせたいあなたに、ピッタリの方法を紹介します♪

 

 

男性のお腹太りの原因とは


男性と女性では、そもそもお腹太りの原因が異なります。女性の感覚で痩せさせようとしても、それはうまくいきません。

まず挙げられる原因が、筋肉の衰えです。
もともと男性は女性よりも筋肉が多いこともあり、加齢に伴う筋肉の衰えの影響が大きいです。
運動をするなら筋肉は必要だけどと思いがちですが、筋肉は内臓を支える役割も果たしています。
そのため筋肉が衰えると、内臓が下垂し下腹がポッコリ見えてしまうんです。

また内臓脂肪の影響も大きいといわれています。
女性は皮下脂肪がつきやすいですが、男性は内臓脂肪がつきやすいです。
アルコールを摂取しすぎたり食生活が乱れてカロリーをとりすぎたりと、男性には内臓脂肪がつきやすい要因がたくさんあります。
ですが、内臓脂肪は皮下脂肪に比べ落としやすいという特徴があります。
そのため、内臓脂肪を落としつつ筋肉を鍛えれば、お腹周りをすっきりさせることができますよ。

 

 

旦那さんのお腹痩せのために


内臓脂肪を減らすには、具体的に何を行えばいいのでしょうか?
食事の見直しとエクササイズの2つが重要になってきます。

まずは今の食生活の改善です。ながら食べや夜遅くに食事をとらないということが大切です。
夜9時以降に食べると、エネルギーをため込む遺伝子の働きが盛んになってしまいます。そうならないためにも、夜ご飯は早めに済ませるようにしましょう。

それにプラスして、食材にも気をつけるのが大切です。キノコ類や海藻、野菜類を積極的にメニューに使ってください。
最初に炭水化物を食べると血糖値が上がってしまうので、サラダなどから手を付けるなどの食べる順番も意識してください。
丼ものなどのメニューではなく、小鉢や汁物などを用意して定食のようなメニュー構成にするのもおすすめです。
とりあえず和食を用意しておけば大丈夫のように見えますが、実は和食の塩分量は意外と多いです。塩分の量にも気をつけるようにしてくださいね!

次にエクササイズで、効果アップを図りましょう。とはいえ日頃運動をしない人に運動をさせるのは難しいです。
そのため日常生活の中で、自然と動くような状況を作ってあげるのがポイントです。
少し離れたスーパーに一緒に徒歩で買い物に行ったり、休日に公園に散歩に行ってみたりするのがおすすめです。
ある程度体を動かすようになれば、自然と物足りなく感じて運動をするようになりますよ。
市民プールで一緒に水中ウォーキングをするのも良いでしょう。旦那さんと一緒に自分の体も引き締められて一石二鳥かもしれませんね。

 

 

まとめ


いかがでしたか?男性のお腹痩せについて紹介してきました。
ポイントさえ押さえれば、女性に比べるとスムーズにお腹周りをすっきりさせられることが分かりましたね!
食事を意識してエクササイズをすれば、メタボ・ビール腹とはさよならできます。
食事となるとなかなか手が回りづらいですが、サポートをして一緒にダイエットに挑戦をしてみてください。旦那さんだけではなく、自分の健康にもプラスになりますよ。
夫婦で一緒に散歩をしたりすれば、エクササイズだけではなく二人で過ごす時間も増えます。夫婦で楽しくダイエットに取り組んでくださいね!