顔の黄くすみに注意!原因と改善法

顔が黄色くくすんでしまう”黄くすみ”という現象は、早い人であれば20代後半ぐらいから出てきます。


顔の黃くすみに注意!原因と改善法


正しい予防法・対策をとらないと、加齢とともにどんどん悪化してきてしまうかも…。

今回のコラムでは、黄くすみの原因と改善方法をご紹介いたします!



黄くすみの原因

黄くすみ肌の主な原因は、「カルボニル化」と「糖化」の2つだと考えられています。
どちらも通常のくすみと比べ、改善しづらいという困った特徴があります。
1つずつ順に説明していきますね。



カルボニル化

お肌の真皮にあるタンパク質が脂質の分解物質と結びつき、それによって黄色く変色してしまうことを言います。

カルボニル化は主にストレスや疲労、紫外線によるダメージ、栄養バランスのとれていない食生活などによって起こります。


疲労


糖化

摂取した糖質と、お肌にあったタンパク質が結合し、
老化を促進させてしまう”AGEs”という物質を生成してしまうのが、糖化という現象です。
血液中に余分な糖分がある人、つまり、糖分をいつも多めに摂取している人によく起こる現象です。




黄くすみが出来るとどうなる?

黄くすみができると、一気に老けこんで見えてしまいます。


お肌に透明感がなくなり、ごわついて乾燥してきたり…。
シワやたるみも目立つようになり、お化粧もうまくのらない…そもそもお化粧で隠すのも、黄くすみの場合難しいのです。


一度黄色くくすんでしまうと、なかなか改善せず、事後療法が効きづらいのが黄くすみなので、
普段からしっかりと予防をしておくことが大切です。



あなたの黄くすみ度チェック!

まずは手軽にセルフチェック!下記項目の中で、いくつ当てはまりますか?



・野菜が嫌いで、あまり食べない
・甘いモノが大好きで、よく食べている
・肌に弾力がなくなり、硬くなってきた気がする
・美白化粧水をつけても、効果がない
・お肌が黄色くくすんできた


お肌の黄くすみをもっとしっかり調べたいという方は、専門のクリニックに行って血液検査をしてみるのがいいでしょう。


ちなみにチェック項目にたくさんあてはまっているのに放置していると、
黄くすみがどんどん出てきてしまう可能性が高いので注意してください!



黄くすみの改善法

黄くすみは、一度出てしまうと改善するのはなかなか難しいと言われています。
ですが、以下のような方法を試してみれば、少しずつ改善するかもしれません!


食生活を見直す

黄くすみの原因である「糖化」は、糖分を多く摂取してしまう人によく起きてしまう現象。
ですから、まずは糖分を抑える食生活を心がけてみましょう。

米や麺類は控えめにし、葉物の野菜を多めに食べるようにしてみてください。



その他、油にも気をつけてみてください。
サラダ油やコーン油、菜種油などはカルボニル化を進めてしまう油なので、できればオリーブオイルやごま油で調理をするようにしましょう。
マーガリンやショートニングなどは、できれば全く食べないようにしたほうがいいぐらいです。

他にも、低GI食品を選ぶようにしてみてください。
低GIとは”血糖値が上昇するスピードが低い”という意味で、つまり低GI食品を摂取すると、血糖値の上昇を抑える効果があります。

血糖値の上昇が早いと糖化を促してしまいますので、低GI食品は糖化予防にもってこいなのです。




スキンケアをしっかり行う

大前提ですが、毎日保湿はしっかりおこなうようにしてください。
お化粧をしたまま寝てしまうなんて問題外です。


ビタミンCをやプラセンタなど、美白成分の入った化粧水や美容液を使ってみるのもよいでしょう。
自分のお肌に合う・合わないがあると思いますので、まずは試供品をもらって試してみるといいですね。


また、紫外線は極力避けてください。
紫外線は、お肌の糖化を促す効果があると言われています。日傘や日焼止め、サングラスなどで紫外線を避け、お肌の糖化を予防しましょう。




健康な生活習慣を身につける

軽い運動に、充分な睡眠時間…。これだけでもお肌のストレスは緩和され、肌質改善につながるでしょう。


適度な運動は、糖化の抑制に効果的だと言われています。
なぜなら、運動の際に筋肉が、そもそもの糖分を消化してくれるからです。
加えて運動は、あなたの代謝機能を高めてくれます。
お肌のターンオーバーのペースがあがり、黄くすみの解消スピードも早くなるでしょう。



そして睡眠ですが、質の良い睡眠はお肌の代謝機能を整えてくれる効果があります。
その上睡眠時間が短い日が続くとお肌の代謝が悪くなり、老化を促進させてしまう”AGEs”が排出されなくなってしまいます。
目安としては、毎日6時間以上の睡眠時間を確保できると理想的です。


まとめ

いかがでしたか?
加齢とともに、どうしても発生してしまう黄くすみですが、
食生活に睡眠・軽い運動などなど…ちょっと気を使えば、改善する可能性はあります。
自分にあった方法で、ぜひくすみ対策をしてみてくださいね!