ツボ押しでお腹痩せ!お腹周りのダイエットに効くツボ

食事制限や運動をしているのに、なかなかお腹回りが痩せない…
そんな時はツボを刺激して、体の状態を良くしましょう!

 

ツボ押しでお腹痩せ!お腹周りのダイエットに効くツボ


とはいっても、足のツボや手のツボのイメージは湧きますが、それ以外の場所のツボの場所というとよく分からないですよね。
そこで今回は、そんなツボに関して、お腹回りに効果的なお腹回りのツボを紹介していきます!

 

 

そもそも「ツボ」とは?


足つぼマッサージなどを受けたことがあるならわかるように、人間の体にはたくさんのツボがあります。
この「ツボ」とは。「気」と「血」の通り道・経絡の上にある反応点で、鍼やお灸の施術で刺激をするポイントです。
経絡は体の奥から皮膚の近くまで通っていて、その中でもツボは浅い部分に存在します。
ツボが刺激されると、そのツボに対応する臓腑が刺激され活発になります。
足裏をマッサージするだけで胃や腸などの離れた位置が反応するのは、こういった理由があるからなのです。

 

 

ツボ押しの準備


ツボは経絡上に存在していて、体には14本の経絡があります。
筋肉と筋肉の間、筋肉や骨のくぼみの真ん中、関節の周り、椎骨と椎骨の間などの部分にツボが多く存在するので、こういった場所を目安に押したりつまんだりして反応をチェックしてみましょう。
痛みやしこりがあれば、そこがツボになります。

ツボの位置は後ほど説明しますが、人によって微妙に場所が違うので、そこは体の反応を見ながら調整をしていく必要があります。
だいたいの場所がわかったら、そこからは実際に圧をかけてみて自分のツボの位置を探っていくのがおすすめです。
慣れるまではなかなかピタッと合わせられないですが、慣れればすぐにジャストなツボをみつけられるようになります。

 

 

お腹痩せに効果的なツボ


お腹周辺のツボは、ポッコリお腹をでデトックスするのに効果的なものが多いです。
お腹の周りだけでも様々な効果があるので、色々なツボを押して体の不調を改善していきましょう。
他のことをしながらでもOKなので、テレビを見たりしてリラックスしているタイミングでツボを押してみてください。
ツボを押して体質を改善しながらダイエットをすれば、より効果が高まってくれますよ。

 

 

ツボの名前


① 天枢(てんすう)
おへそから指3本分外にあるツボです。
便秘やお腹のハリに効果があります。
他にも、むくみや月経痛なども改善しますよ。

② 気海(きかい)
おへそから指2本分下にあるツボです。
有名なツボで、体をあたためる効果があります。
冷え性の人におすすめのツボになります!

③ 関元(かんげん)
気海から指2本分下に位置し、生理痛などの女性の悩みに効果があります。

④ 大巨(だいこ)
天水のツボから指3本分下の場所に位置するツボです。
天水と同様に、便秘やお腹のハリに効果があるので、一緒に押すようにしてみてください。

⑤ 水分(すいぶん)
おへその指1本分上に位置するツボです。
その名前からも分かるように、排せつ作用を高め水分代謝を活発にします。
むくみやすい人にはおすすめのツボなので、体がむくみやすい人は定期的にこのツボを刺激してみるのがいいかもしれませんね。

 

 

まとめ


お腹回りに効くツボを紹介してきましたが、いかがでしたか?お腹回りだけでも様々なツボがありましたね!
不調を抱えている場合、該当部分のツボを押すとかなり痛いですが、そこを乗り越えれば体調が良くなっていきます。
どれもお腹の前のほうで刺激しやすい位置にあるので、気軽にツボ押しができそうです。
お風呂上りにリラックスしながら、ゆっくりと押して、お腹回りを刺激してあげてくださいね。
痛すぎない範囲で圧をかけて、すっきりお腹を目指しましょう!