水素水でお肌つるつる!?水素美容の効果と方法

 

美容好きの女性の間で人気の水素水。
一時期賛否両論ありましたが、最近では水素の効果に関する研究結果も発表されまじめ、その効果が確かなものになりつつあります。

 

水素水でお肌つるつる!?水素美容の効果と方法


まだまだ研究途上の分野ではありますが、健康や美容の効果を実感したという方が多いです。
飲料用としてはもちろんのこと、他にも使い方があるのを知っていますか?
今回は、お肌がつるつるになる水素の活用法を紹介します。

 

 

水素水の美容効果とは?


水素水の大きな効果として挙げられるのが、活性酸素を除去する抗酸化作用です。
活性酸素とは具体的にどういうものなのか知っていますか?
体の中にある活性酸素は全て悪影響があるわけではなく、ヒドロキシラジカルという悪性活性酸素が問題です。
細胞やDNAにダメージをあたえ、シミやくすみ、シワなどの見た目年齢を老けさせてしまうような悩みを引き起こしてしまいます。
また、肌のターンオーバーも乱すため、肌トラブルが自然と改善されず残っていきます。そうすることで、肌が老化してしていくのです。

そんなヒドロキシラジカルを、水素は強い抗酸化作用で結合し、体の外に排出してくれます。
その結果、シミやくすみが改善され、ハリや弾力のあるモッチリ透明肌に変わっていきます。
ストレスや生活習慣の乱れ、喫煙などの心当たりがある方は、悪玉活性酸素が増加しているので、水素の効果を感じやすいかもしれません。

 

 

おすすめ水素美容:水素でスキンケア


美肌効果を狙うのであれば、スキンケアに水素を活かしてあげましょう。
特におすすめなのが水素パックです。
肌の表面から活性酸素にアプローチし、肌のバリア機能をアップさせることができます。
ビタミンCよりも高い抗酸化作用を持つといわれる水素を直接あてることで、肌の表面をケアしてあげましょう。
パックの方法はとても簡単で、コットンやシートマスクに水素水をたっぷり含ませ、顔にのせるだけです。
5~10分程度おいてあげればOKです。顔全体でもいいですし、特に気になる部分にピンポイントにのせるのもおすすめです。
シミやニキビが気になる部分に試してみてくださいね。
パックの後には、保湿ケアを行って水分を逃がさないように蓋をしてあげましょう。

他にも、化粧水として水素水を使うのも効果的です。
水素の分子はとても小さくなっているので、肌の表面から入り込み奥にまで届くと言われています。
浸透がとても良いので、化粧水前のブースターとして水素水を活用するのもいいかもしれません。
基礎化粧品がグングン入っていくのが実感できるかもしれませんね。

 

 

おすすめ水素美容:水素風呂


顔だけではなく、全身のケアにも水素が活用できます。
水素風呂につかれば、1度で体全体に水素を浸透させることができます。
皮膚からはもちろんのこと、呼吸で口からも水素を取り込むことができるので、効率的に吸収できます。

なかなか手が届かない背中やお尻といった部分の肌にも、水素の抗酸化作用が働きます。
くすみや炎症、ニキビ、乾燥に効果があるので、全身がつるつるになりますよ。
また、美容効果だけではなく、乳酸を抑制することで疲れをとることもできます。
運動をした後には、水素風呂で体を休めてあげたいですね。
血行促進効果で冷えにもアプローチできるので、半身浴でゆっくりと入浴してあげましょう。

 

 

まとめ


飲料用のイメージが強いですが、水素水には様々な活用方法がありましたね!
顔を含め、全身の肌をつるつるにできるように、日常生活に水素を取り入れてみてくださいね。
悪玉活性酸素が抑えられれば、肌トラブル改善はもちろんのこと、エイジングケアにも効果が期待できます。
年齢に負けない美肌を目指しましょう。