話題の水素美容!水素水で肌トラブルの原因から改善!?

水素水といえば、何をイメージしますか?
諸説あり効果のほどがよくわからないという方も多いのではないのでしょうか。
最近では、水素が体に与える影響などの研究が発表され、その効果も確かなものになってきています。

 

話題の水素美容!水素水で肌トラブルの原因から改善!?


そんな水素水は、実は肌トラブルにも効果を発揮することができます。
今回は、体を老けさせる活性酸素はどういうものか、水素水と肌トラブルの関係について紹介していきます。

 

 

水素水が肌トラブルに効果的な理由とは?


水素水を語るうえで、なくてはならないのが活性酸素です。
体を錆びさせることでも有名な活性酸素は、体を老化させ肌にも悪影響を及ぼします。
ストレスや食生活・生活習慣の乱れ、喫煙などの様々な要因で、活性酸素が体内に過剰に生成されてしまいます。
活性酸素の酸化力が細胞を傷つけてしまい、シミやくすみ、シワなどのトラブルを引き起こします。
真皮のコラーゲンにも悪影響を及ぼすため、肌荒れを起こしてしまうこともあります。

水素水には抗酸化作用があるため、活性酸素を抑えることができます。
その抗酸化作用は、ビタミンCの176倍、ポリフェノールの221倍、カテキンの229倍もあるといわれていて、かなり強力なパワーを持っています。
その結果、メラニンの過剰な増加の抑制やコラーゲンの再生が進み、肌トラブルが解消が期待できるというわけです。

 

 

水素水スキンケアの効果と方法


飲むことで内側から体質を改善することもできますが、水素の分子はとても小さいため、直接肌につけるケアもおすすめです。
シミやくすみの改善、モチモチの潤い肌、消炎作用など、美肌効果に大きな期待ができます。
肌のターンオーバーを整えてくれるため、エイジングケアとしても適していると思われます。
すでにあるシミなどにアプローチするのはもちろんのこと、予防にも活用できるのがうれしいですね。

スキンケアの方法はとても簡単です。
水素水をコットンにたっぷり含ませ、顔にのせてパックをしてあげてください。
5~10分ほど置くだけでOKです!
それ以上長く放置すると、逆に肌が乾燥してしまうので気を付けてくださいね。
パックの後には、しっかりと保湿ケアをしてあげて、肌に蓋をして水分が蒸発しないようにします。
日焼けをした時にはパックが特におすすめで、日焼けで炎症を起こした肌の鎮静、メラニンの抑制、保湿の効果があるので、夏場にはぜひ試してみてください。

パックは少し面倒という方は、いつも使っている化粧水の代わりに使ってみたり、ブースターとして最初にパッティングをしてあげるのもいいかもしれません。
普段よりも、基礎化粧品の浸透がとても良くなります。
また、最近ではスチーマーに水素水を使うという方法も流行しているようですが、スチーマー事態に水素水を生成する機能がついたものも販売されています。
水を使うだけで簡単にエステ気分が味わえる人気のスチーマーに、水素の効果がプラスされているとは、要注目のアイテムですね。

顔はもちろんのこと、全身の肌にも効果があるので、水素風呂を試してみるのもいいかもしれません。
水素水を活用しながら、生活習慣を改善していけば、もちっとしたたまご肌を目指すことができますよ!

 

 

まとめ


活性酸素は、私たちが考えている以上に、肌への影響が大きかったですね。
研究結果も発表されていることから、昔に比べると水素の効果がしっかりと期待できます。
まだまだ色々な研究がおこなわれている段階ではありますが、効果を実感している方も多くいます。
水素水を選ぶ際には、水素の保有量や、抜けやすさなどをチェックして、より効果が出やすい商品を見つけるようにしましょう。
飲んだり、肌に直接つけたりと両側からケアをして、肌トラブル知らずの健康な肌を目指してくださいね。