スチーム美容で美肌を手に入れる!正しい使い方をマスターしよう

自宅に居ながらエステのような肌ケアをしたい!そんな女性におすすめの美容家電・スチーマー美顔器は、1度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

 

スチーム美容で美肌を手に入れる!正しい使い方をマスターしよう


1台で色々な効果があるといわれていますが、使い方を間違えると肌に悪い影響を与えてしまいます。
スチーマーの効果を最大限に生かすには、どのような使い方をすればよいのでしょうか?

 

 

スチーム美容が肌に与える効果とは?


大きく3つの効果があります。

1つ目は血行促進効果です。
温かい蒸気が肌にあたることで、血管が広がり血の巡りが良くなります。
いつも顔色が悪いという方は、顔の血行が悪い可能性があるので、特にこの効果を実感することが多いです。
血行が良くなると、新陳代謝が活発になるといわれています。
代謝がアップすれば、老廃物が排出され、肌の再生がスムーズに行われるようになるため、シミやくすみ、シワなどが改善されていきます。
また、血行不良が原因の赤ら顔にお悩みの場合、それらの改善も期待できます。

2つ目は保湿効果です。
蒸気で水分が肌にあたることから、なんとなくイメージがわきますよね。
しかし、スチーマーのスチームは一味違います。一般的な蒸気の粒子に比べると、とても細かい微粒子になっています。
そのため肌の表面だけではなく、奥にまで水分を届けることができます。
細胞が潤えば、土台となるスポンジがしっかりとするので、肌のハリもピンと復活してくれます。

3つ目は、クレンジング効果です。
毎日顔を洗っていても、日々の汚れは少しずつ蓄積してしまいます。場合によっては、メイクの汚れが肌に残っていることも!
スチームの温かさで毛穴が開くことで、角栓や皮脂の詰まりを落とすことができます。
また、肌に残った汚れや古い角質もキレイにすることが可能なので、肌がつるんとキレイになります。
汚れがきちんと落とせれば、化粧水や乳液の浸透率もかなり良くなりますよ。

 

 

スチーム美容器具の使い方


購入したばかりの時期は、使用頻度を落とすようにしてください。
肌は刺激に対して敏感なので、慣れないスチームの刺激でトラブルを起こしてしまう場合があります。
週2~3回ぐらいの頻度から始め、徐々に肌を慣らしていきましょう。

次に、使用する水は、可能な限り蒸留水や精製水を使います。
水道水でも大丈夫な場合がありますが、器械を長持ちさせたいのであれば、使わないほうがベターです。
水道水には塩素やそのほか不純物が含まれていて、それが美顔器にダメージを与えてしまうことがあります。
値段は高くないので、蒸留水などを使って器械に無理をさせないようにしてあげてくださいね。

ケアの際に使った水は、最後に捨ててください。
もったいないからと水を残しておくと、雑菌が繁殖してしまい、菌だらけの水を次に使うことになってしまいます。
そうならないためにも、水を捨て、毎回新しいものを使う習慣をつけてあげましょう。

最後に、スチームでケアを行った後には、基礎化粧品でのスキンケアを忘れないようにします。
蒸気で肌が潤ったとしても、そのままだと蒸発してしまいます。
基本的なケアを行い、蓋をしてあげるのがポイントになります。
このケアを忘れてしまうと、開いた毛穴がそのままになってしまうので要注意です。
化粧水をたっぷりとつけて保湿をし、最後に乳液やクリームでフタをしてあげてくださいね。

 

 

 

 

まとめ


スチーマーの効果や使い方はいかがでしたか?
意外と注意するべきポイントが多いので、適当に使っていてあまり効果を感じていなかったという方もいるのではないでしょうか。
正しい使い方をすれば、しっかりと効果を感じることができるので、改めて使用方法を見直してみてくださいね!