スチーマーと保湿クリームで驚きの美肌になる方法

高級なクリームを使わなくても美肌になれる保湿クリームは、女性の強い味方です!
代表的なもので言えば、ニベアの青缶を使った美容法は、誰もが知っている有名な美容法ですよね。

 

スチーマーと保湿クリームで驚きの美肌になる方法


そのように、エステに行かなくても、それほどお金をかけずに美肌を目指すことは可能です!
今回は、そんな保湿クリームを使った美容法と、スチームを使ったスペシャルな方法をあわせて紹介していきます。

 

 

保湿クリームを使ったクリームパックの効果


お手頃価格な保湿クリームが販売されているので、クリームパックは気軽に試すことができます。
具体的には、どのような効果があるのでしょうか。

基本的には、どのクリームを使ったとしても保湿効果がかなり高いです。
乾燥は様々な肌トラブルの原因になることが多いので、保湿をしっかりとしてあげるだけでも肌がプルプルになり肌荒れ知らずの肌になります。
特にしわやくすみは、乾燥の影響を受けやすいので、クリームパックで肌の潤いをチャージしてあげれば、徐々に改善されていきます。

 

 

スチーマーを使ったクリームパックのやり方


クリームをのせてパックをするだけでも効果はありますが、より効果を高めるにはスチーマーを使うのがおすすめです。

まずはクレンジング&洗顔を行い、メイクと汚れを落としてください。
その後、化粧水などを使ってスキンケアを行い、肌を整えます。
次に、クリームを顔に乗せてください。
肌が隠れるようにするのがポイントで、塗りこむのではなくのせるようにしてください。
乾燥が気になる箇所には、少し厚めにクリームを塗っておきましょう。
その状態で、スチーマーで蒸気をあて、15~20分ほどおいてください。
最後にクリームを洗い流し、再度スキンケアを行えば完了です。
とても簡単なので、すぐに試すことができそうですね!

ただし、頻繁にやってしまうとかえって肌に負担をかけるので、週に1~2回程度行うようにしてください。
乾燥が気になる冬に、特におすすめのパックです。

 

 

保湿クリームパックのカギはスチーマー


保湿クリームパックにスチーマーをプラスすることで、美容成分をより吸収しやすくなります。
スチーマーの細かい粒子が肌の奥まで水分を届け、土台となる角層部分をしっかりと潤します。
乾燥をしていると、美容成分を吸収しても流れていくだけですが、スポンジ部分がみずみずしいことで流れずにきちんと吸収することができます。
また、クリームと肌が温まることで、有効成分の浸透もアップするという効果があります。

スチームの力を味方にすることで、成分がより吸収しやすくなることが分かりましたね。
それ以外にも、スチーマー本来の様々な美容効果もプラスであるので、エステに行った時のようなモッチリ肌を実現することができます。
パックを行う前に、軽くスチーマーで肌を温めておくのもおすすめです。

スチーマーは、本体さえ購入してしまえばランニングコストがかからないため、とても便利な美容家電です。
水さえあればOKなので、継続もしやすいです。
クリームパックとの相性も抜群なので、スペシャルケアにはぴったりですね。

 

 

まとめ


保湿クリームを使ったパックはいかがでしたか?
単体でパックをするのも効果が期待できますが、スチーマーを活用すればもっと効果を上げることができそうですね。
エステに頻繁に行くにはお金が...という場合でも、保湿クリーム&スチーマーであればそれほど負担にはなりません。
1,000円前後で販売されているクリームが多いので、色々なクリームを試して自分にぴったりの美容法を編み出してみるのも楽しいかもしれません。
すでにスチーマーを持っているという方は、ぜひ保湿クリームを使ったパックに挑戦してみてくださいね。