スチーマー美顔器の本当に効果ある使い方とは?

美肌に向けてのホームケアグッズとして人気のスチーマー美顔器。
美意識の高い女性であれば、1度は購入を検討したことがあるのではないでしょうか?
美容家電が立ち並ぶ家電量販店の中でも、特に人気のある美容家電です。

 

スチーマー美顔器の本当に効果ある使い方とは?


そんなスチーマー美顔器を買ったものの、適当に使っていることが多かったりしますよね。
せっかく使うのであれば、効果が最大限発揮されるような使い方をしていくのがおすすめですよ!

 

 

こんな時に効果的なスチーマー美容


とにかく色々な用途で使うことができます。
特に効果を発揮するのが、乾燥による肌トラブルです。
肌にハリがなかったりシワが目立つようになってきた場合、その原因が乾燥であることが多いです。
肌の角層に水分が不足していると、スカスカのスポンジのような状態になってしまいます。
そんな状態だと、せっかく基礎化粧品にこだわってもうまく成分が浸透しません。

スチーマーの細かいスチームを顔にあてると、肌の奥まで水分を届けることができます。
内側からふっくらとモチモチ肌になるので、それだけでもハリが復活します。
また、スポンジが水で膨らんだ状態になるので、しっかりと美容成分を吸収できるようになるのです。

他にも、肌がごわついていて気になる場合にも、スチーマーが効果的です。
メイクや皮脂汚れが落ちていなかったり、古い角質がたまっていると、肌がゴワゴワと固くなってしまいます。
蒸気のパワーで毛穴を開くことで、奥から汚れをしっかりと落とすことができます。
古い角質も除去できるので、つるんとたまご肌を目指すことができますよ。

 

 

スチーマーに期待できる効果色々


先ほど紹介した以外にも、まだまだ効果があります!
温かいスチームをあてることで、リラックス効果があるといわれています。
仕事から帰って疲れていても、スチームを浴びるだけで心身ともにリラックスできるなんて嬉しいですね。

また、血行促進効果もあるため、肌の新陳代謝アップにもつながります。
酸素や栄養を隅々まで届けることができ、肌の再生の手助けをすることができます。
老廃物の排出もスムーズになるので、シミやシワ、くすみなどの改善にも効果的です。
血の巡りが良くなることで、肌のトーンも明るくなり、化粧ノリも大幅にアップできますよ。

 

 

正しく使うことが重要!スチーマーの使い方


とにかく色々な効果があるスチーマーですが、使い方を間違えると効果が半減してしまします。
せっかくのお手入れが無駄にならないように、改めて使い方を見直してみましょう。

美顔器には水を使いますが、このとき水道水ではなく精製水を使うようにしてください。
水道水には塩素が含まれているため、肌が弱い方はトラブルを起こしてしまう可能性があります。
精製水には余計な成分が含まれていないので、負担が少ないです。
また、化粧水などの浸透を良くする効果があるので、一石二鳥ですよ。

とにかく回数をこなせばOK!と思ってしまいがちですが、使用は1日1回にとどめるようにしてください。
お手入れをしすぎると、逆にそれが肌の負担になってしまうこともあります。
特に使い始めの時期には気をつけましょう!
肌がスチーマーに慣れるまでは、週2~3回の使用に止めておいてくださいね。

最後に、ケア後の保湿ケアを忘れないようにしましょう。
スチーマーで潤った肌は、とても無防備な状態になっています。
化粧水や乳液をつけて、水分を逃さないように蓋をしてあげてください。

 

 

まとめ


スチーマー美顔器の使い方について紹介をしました。いつもの使い方と比較して、いかがでしたか?
正しい使い方をすれば強力な味方になりますが、間違った使い方をすると肌トラブルの原因にもなってしまいます。
この機会に、使い方を再確認してみてくださいね。