【乾燥肌改善】肌の保湿にスチーマーがオススメな理由!

最近肌トラブルに悩まされることが多い....。というあなた!
もしかしたらその原因は、お肌の乾燥にあるかもしれません。

 

【乾燥肌改善】肌の保湿にスチーマーがオススメな理由!


そんな乾燥肌を改善するには、スチーマーが効果的だといわれています。
今回は、乾燥が引き起こすトラブルとスチーマーの効果について紹介をしていきます。

 

 

肌の乾燥が引き起こす様々なトラブル


乾燥をすると、肌がカサカサするだけではありません!肌の水分が失われると、バリア機能が低下してしまいます。
健康な肌であれば刺激にはならなかったものに対し、過剰に反応してしまうようになり肌が荒れてしまうのです。
気温の変化やハウスダストなど、様々なものに反応してかゆみなどが出てくるため、今まで何もなかったアクセサリーや服などでも悩まされることが出てくる場合があります。

また、大人ニキビを引き起こすこともあります。
ニキビといえば脂っぽい肌の人にできるイメージがありますが、思春期ニキビと違い、大人ニキビには乾燥が大敵です。
肌バリア機能が衰えることで、1度炎症を起こすと治りにくくなってしまい、ニキビ跡にもつながってしまいます。

見た目年齢を引き上げてしまうシワも、乾燥の影響を大きく受けます。
濡れたタオルと乾いたタオルであれば、乾いたほうが折り跡がつきやすいですよね?同じようなことが肌でも起こります。
顔を動かして表情を作ることで、同じ場所に何度も折り目がついてしまいます。
乾燥で肌の弾力がなくなっていると、折り目が深く刻まれてしまい、シワが定着してしまうのです。
同じ年齢でも見た目年齢に差がある場合は、肌の弾力の違いが大きい場合がほとんどです。

他にも、乾燥によりシミができてしまうこともあります。
本来肌はターンオーバーを繰り返し、メラニン色素が徐々に排出されていきます。
乾燥がひどくなると、メラニンが過剰に生成されてしまい、ターンオーバーが乱れ肌にとどまり続けるようになってしまいます。
その結果、シミがドンドン濃く大きく成長してしまいます。

このように一言で乾燥といっても、実は様々な悪影響があります。
しかし、逆に考えると、乾燥対策さえしていれば、これらのトラブルを防ぐことができるのではないでしょうか?
具体的には、どのような対策をとればいいのでしょうか?

 

 

スチーマーで肌の奥までしっかり保湿


乾燥対策に最もおすすめなのが、スチーマー美顔器です。
スチームを顔にあてることで、お肌がプルプルになります。
その秘密は、スチームの粒子の細かさにあり、蒸しタオルやお風呂の蒸気とは比べられない小さです。
そのため、肌の表面だけではなく、奥にまで入り込むことができます。
真皮層の細胞に水分を運んでくれるため、モチモチのお肌へと変わっていきます。

また、保湿効果だけではなく、肌の汚れを落とす効果も期待できます。
毛穴の汚れや古い角質を除去すれば、それだけで化粧水などの浸透が良くなるので、化粧品の効果を発揮しやすくなります。
また古い角質をケアすることで、肌のターンオーバーを整えることもできます。
水を入れてスイッチを押すだけという手軽さなので、面倒くさがりの方でも継続してスキンケアを行うことができそうですね!

 

 

まとめ


乾燥による肌トラブルは、思っていた以上に深刻でしたね。
冬場であれば、乾燥をしているという自覚がある方が多いですが、それ以外の季節でも内側が乾燥してしまっていることが多いです。
なぜか肌トラブルが治らないという方は、肌の乾燥を疑ってみてください。
保湿ケアをしっかり行っていれば、プルプルで年齢を感じさせない美肌を目指すことができますよ。
何かホームケアをプラスしたいなと考えている方は、ぜひスチーマーを検討してみてくださいね。