水素水が肌に与える効果とは?美肌を手に入れる水素美容

美容好き女性の間で人気の水素水。最近では、様々な場所で目にすることが増えました。
美容にいいと言われていますが、実際のところどういった効果があるのでしょうか?

 

水素水が肌に与える効果とは?美肌を手に入れる水素美容

 


活性酸素除去効果がうたわれていますが、具体的に活性酸素はどういう悪さをするのか知らない方も多いですよね。
今回は、水素水が肌にどういう影響を与えるのかを紹介していきます!

 

 

肌トラブルをまねく活性酸素


活性酸素といえば、悪いイメージがありますよね。
鉄が徐々に錆びるように、人間の体にも錆が発生します。
活性酸素は本来、体に侵入したウイルスを殺菌するという働きを担っています。
しかし、活性酸素が増えすぎると、正常な細胞や遺伝子といったものを壊してしまいます。
その結果、肌の老化やトラブルの原因となってしまいます。
ターンオーバーを乱し、コラーゲンに傷をつけるなど、困った影響が多いです。

ストレスや生活習慣のかたより、喫煙、紫外線など、活性酸素が過剰に発生する要因はたくさんあります。
特に喫煙者の方は、肌の老化に心当たりがあるのではないでしょうか?
肌が荒れたり、他の人に比べると肌色が悪くなっていたりします。
活性酸素が多いだけで、同じ年齢でも見た目にかなり差が出てしまいますよ!

 

 

水素水が美肌に効果的な理由


水素水が肌に良いといわれる理由は、抗酸化作用にあります。
活性酸素の過剰発生を防ぐには、この抗酸化作用がとても重要になってきます。
レンコンやトマトなどの野菜には高い抗酸化作用がありますが、それを毎日大量に食べるとなると大変です。
その点水素水は、お水を飲むだけなので負担が少ないです!

活性酸素の影響で血流が滞ってしまいますが、水素水を飲むことで血の巡りが良くなります。
その結果、体全体に酸素や栄養がしっかりと届くので、肌のツヤやハリが出てきます。
また老廃物がしっかりと排出できるような環境が整うことで、良いものを運び、悪いものを回収して出すというサイクルがうまく回り始めます。
自然とデトックスができるようになるので、肌も次第にキレイになっていきますよ。

 

 

飲むだけじゃない!水素水の化粧水


内側から活性酸素対策を行うことも大切ですが、実は外からアプローチをすることもできます。
水素を使った基礎化粧品が販売されていて、肌の表面から活性酸素を除去することができます。
水素が活かされたコスメが販売されているだなんて、驚きですね!

また、化粧品でなくても、飲料用水素水を活かすこともできます。
コットンにたっぷり水素水を含ませ、気になる部位にパックをしてみてください。それだけでもお肌に違いを感じることができますよ。
日焼けをした時などには、特におすすめです。
スプレーに移し替えて、顔に吹きかけてあげるのもいいですね。

水素水は非常に浸透が良いので、付けた後にはハンドプレスをして肌にしっかりとなじませてあげてください。
そうすれば、そのあとに使う基礎化粧品の吸収も良くなります。

気をつけてほしい点は、水素は時間がたつにつれて抜けてしまうことです。
容器に入れっぱなしにしているとただの水になってしまうので、顔に吹きかける量だけを容器に入れるようにしてください!

 

 

まとめ


水を飲むだけで、お肌にも効果があるなんて嬉しいですね!
活性酸素の影響は、思っている以上に大きいです。
生活習慣を見直すことも大切ですが、プラスアルファでケアをしてあげるのも重要です。
ストレスが多い、どうしてもタバコがやめられないという方は、1度水素水を飲んでみてくださいね。
肌への効果はもちろんのこと、体にもいい影響があります。
飲む以外にも、肌につけるなどの外からのアプローチもできるんで1度で2度おいしいですよ!