男のたるみリフトアップ!顔のたるみ改善エクササイズ

最近では、男性でも顔のたるみに悩んでいる人が増えてきます。
女性に比べるとそこまで気にならない…と思うかもしれませんが、たるみは見た目を老けさせるだけではありません!

 

男のたるみリフトアップ!顔のたるみ改善エクササイズ

 


不機嫌そうな顔に見えたり、疲れた顔つきに見えたりと、見た目の印象を悪くしてしまいます。
たるみをリフトアップすれば、いきいきとした雰囲気になることができますよ。

 

 

男の顔のたるみの原因は


男性と女性では、肌本来の特徴が異なります。
男性は皮膚が厚く、コラーゲンやエラスチン量が多いです。
また、皮脂分泌量が20代~60代で大きく変わらないので、女性に比べるとたるみにくい肌質になっています。

そのため男性のたるみの主な原因は、肌の乾燥や表情筋の衰え、タバコやお酒などの習慣などが関係していることが多いです。
女性に比べると男性はスキンケアを日常的にする人が少ないです。
その一方で毎日髭剃りをして肌に負担をかけているので、かなり乾燥しやすい状態になっています。
こういった要因を踏まえたうえで、リフトアップ方法を見ていきましょう!

 

 

保湿で肌弾力をアップしてリフトアップする


まずは保湿ケアです。
先ほど説明したように、男性は比較的乾燥しやすい条件が整っています。
乾燥はたるみに限らず、様々な肌トラブルの原因になる存在です。
日頃保湿ケアをほとんどしていないからこそ、ケアを始めると効果を感じやすいですよ。

男性の場合、肌の弾力をキープするコラーゲンやエラスチンは足りていることが多いので、とにかく保湿だけに絞って対策をとってください。
女性のように色々なものを使う必要はないので、化粧水&乳液やオールインワンジェルなどの基本的なスキンケアだけ行うようにしてください。
セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分が含まれているものがおすすめです。

ドラックストアでもいいですが、お店で化粧品を買うのが気まずい、という男性は通販を活用してしまいましょう!
また、基本的なスキンケア以外にも、髭剃り後のケアはしっかりと行うようにしてください。
髭と一緒に肌の表面も削ってしまっているので、かなり負担がかかってしまっています。
合わせて対策をとっていきましょう。

 

 

男なら筋トレ!表情筋エクササイズで顔のリフトアップ


顔のたるみには、表情筋を鍛えることも効果的です。
特に顔のリフトアップエクササイズといえば「あ・お・い・え・お体操」が有名ですね。
シンプルながらもしっかりと効果が出るエクササイズになります。

やり方はとても簡単で、口を大きく開けてゆっくりとあ~おまで口を動かすだけです。
それぞれ10秒ほどキープするようにしてください。
1日2~3セット行います。
普段使わない筋肉が動くのを感じるのではないでしょうか?

次に同じ動きを、上を向きながら行ってください。
上を向くことで、フェイスラインのたるみや二重あごに効果があります。

目元やおでこをすっきりさせるには、前頭筋と眼輪筋を鍛えるエクササイズがおすすめです。
① 目を思い切り見開きながら、眉毛を持ち上げてください。
② 眉毛の位置をキープしたまま、まぶたを閉じます。
③ その状態で眼球を左右に15回ほど動かします。
かなり変な顔になるので、なかなか人前ではできませんが、PCやスマホで疲れた目もすっきりしますよ。

 

 

まとめ


男性向けのリフトアップ方法を紹介しましたがいかがでしたか?
男性は女性に比べて表情を前面に出す人が少ないので、表情筋が衰えやすいことが多いです。
急に表情が豊かになって筋肉をたくさん動かし始めるのも違和感があるので、そこはエクササイズでカバーしていきましょう!
顔をしっかりと動かしてスキンケアもきちんとすれば、健康的で引き締まった見た目になりますよ。
毎日の継続が大切なので、スキマ時間を見つけてトレーニングを行ってください。