ヘッドスパでほうれい線が改善!?頭のコリとほうれい線の関係

口元にあるほうれい線は、1度できてしまうと気になる悩みの種です。
何とか消したいと思っても、なかなか改善されないと困っている人も多いのではないでしょうか?

 

ヘッドスパでほうれい線が改善!?頭のコリとほうれい線の関係


そんな方におすすめなのが、ヘッドスパです。ヘッドスパはほうれい線にも効果があると言われています。
頭がほぐれて気持ちいいだけではなく、ほうれい線も改善されるなんて嬉しいですね!
でもどうして頭皮をケアするとほうれい線にも影響があるんでしょうか?

 

 

頭皮のコリとほうれい線の関係


ほうれい線ができてしまう原因の一つとして、顔のたるみがあげられます。
生え際があることでイメージが湧きませんが、頭皮と顔の皮膚は1枚でつながっています。
そのため頭皮にコリがあると、顔全体の血流が悪くなりハリが失われ、むくみやすくなってしまいます。
その結果肌が下に引き下げられ、たるみへと繋がってしまうんです。

このような関連性があるため、頭皮のコリがほうれい線に影響を与えてしまいます。
頭全体をもむように指を動かし、頭皮がスムーズに動くかチェックしてみてください。
硬く動きづらかったりすると要注意ですよ。

 

 

ヘッドスパ、マッサージでほうれい線が改善する!?


頭皮と顔の肌には上記のような関係があるため、ヘッドスパで頭皮をケアしたりマッサージを行うと、顔全体の血の巡りが良くなり肌の弾力アップ&むくみ解消の効果が期待できます。
また頭のマッサージにはリラックス効果もあるので、頭も心もリフレッシュでき表情がいきいきとし、表情筋も自然と使えるようになります。
美容院などを思い出してもらうとわかると思いますが、シャンプーの時とても気持ちいいですよね?それだけでもプラスの効果がありそうです。

 

 

頭皮マッサージの方法


まずは側頭筋をほぐして、筋肉をリラックスさせましょう。
側頭筋はこめかみの上にある筋肉で、頬を引き上げる役割を果たしています。

① 左右の側頭筋に手を添えてください。こめかみの上で、歯を食いしばったときに動く筋肉になります。
② 左右同時に力を入れ、円を描くようにもみほぐします。10回ほど行えばOKです。

これだけの簡単なマッサージなので、仕事の休憩時間やお風呂タイム、トイレに行くときなどいつでも行うことができますね。
頭がすっきりする効果もあるので、考え事をしているときや煮詰まっているときにマッサージをするのもおすすめですよ。

頭全体のマッサージを行う際には、マッサージブラシを使うのがおすすめです。
頭皮をマッサージしようとすると、爪を立てて傷をつけてしまうこともあります。
頭皮にダメージを与えないためにも、マッサージ用にブラシを用意しておきましょう。
専用の頭皮マッサージブラシであれば、ブラシをするだけでほどよい力加減で頭皮をマッサージすることができます。
毎日の習慣にすれば、自然と頭皮が柔らかくなりほうれい線にも効果が表れ始めますよ。

目の疲れがひどい人は、前頭筋もしっかりとマッサージしておきましょう。
髪の生え際から頭頂部に向かって、指の腹を使って頭皮を引き上げてください。
これだけでもかなり頭がすっきりするので、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

まとめ


頭皮とほうれい線の関係について紹介しましたが、いかがでしたか?
一見場所も離れているので関係なさそうですが、意外なつながりがありましたね。
お風呂でゆっくりとヘッドマッサージをする習慣をつければ、ほうれい線はもちろんのことリラックスもできるので一石二鳥です。
しっかりとヘッドマッサージをやりたいという人は、ヘッドスパに行ってみるのもいいかもしれません。
頭皮のコリをケアして、リフトアップ&ほうれい線改善を目指してくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

この内容で送信します。よろしいですか?